AWSの話題を中心に、日々の業務やプログラミングの徒然を綴るエンジニアブログです。

HANDS LAB

HANDS LAB ENGINEERS BLOG

ハンズラボエンジニアブログ

JAWS-UG 初心者支部#5でハンズオン講師をしてきました


12987024_10153615971978325_6915537679924585289_n

お昼はラーメン!
戦闘員の吉田です。

家系ににんにくは必須だと思っていますが、午後モルボルが出現するのはヨクナイ!!!ので我慢しました。
油×ライスの組み合わせは最高だと思います(Dev活

さて、本題。

2016/04/18のJAWS-UG 初心者支部のハンズオンにハンズオン講師として参加してきましたのでそのおはなし。
13043546_10153615948433325_5165829976891121001_n
写真:あおきさん

続きを読む JAWS-UG 初心者支部#5でハンズオン講師をしてきました


ハンズラボが採用しているユニケージという謎テクノロジーについて 第4回


 謎テクノロジー第4回目です。多分これで最後ですね。

季刊どころではなく年報レベルになりました。モチベモチベ。

 前回は、ユニケージの具体例を、仮想アプリケーションをもとに説明しました。
今回は、

  • ぼくのかんがえたさいきょうのくらうどあーきてくちゃ
  • クラシックユニケージのpros/cons

について議論します。

 またクソ長くなってしまったのですが、想定読者層はそれでも読んで下さるようなエンスーな方々なので、
特に気にせず参ります。

目次

  • ぼくのかんがえたさいきょうのくらうどあーきてくちゃ

    • ぼくのかんがえたさいきょうのくらうどあーきてくちゃの特徴
      • Elastic Beanstalk SQS worker や EMR でやるようなところを ユニケージ で構築
      • とりあえず集計検索系を RedShift に
    • くらうどあーきてくちゃまとめ
  • クラシックユニケージのpros/cons

    • pros
    • cons
  • 連載のまとめ

続きを読む ハンズラボが採用しているユニケージという謎テクノロジーについて 第4回


stsを使って別のアカウントにログインしよう 〜stsAssumeRole〜


ハンズラボ 初級戦闘員の吉田です。
せかいせいふくのため、筋トレしてます。

昨日は『JAWS-UG情シス支部 第2回議論会』に行ってきました。

・ 情シス支部とは
AWSを導入・利用にあたり進めてきたか、説得したか
稟議や費用はどうしているか、ベンダーどうしているか等々・・・そんな情シスな悩みを議論する場

・対象者:一人情シス、兼業情シス、現場部門などなど

・やること:各自の疑問や悩みを全員でディスカッションする

今回は導入時の障壁やアカウント管理どうしているのかって話やトラスティッド・アドバイザーちゃんと活用してます?といった具合なお話。
話題の中で派生したお話なども貴重で非常に興味深かったです。

ネットワークのケーブルの引き方なんてお話もきけて非常に興味深かったです。

DX系の話では2本引いてても同時にメンテ来たらどうするの?
みたいな話(まず同時はほぼ無い!)

冗長化してても物理的にケーブル切れたらどうしょうもないよネ
とかいろいろなお話を聞けました。

情シスなので他のJAWSとは雰囲気もちょっと違いました

続きを読む stsを使って別のアカウントにログインしよう 〜stsAssumeRole〜


AWSのEC2イベントを検知してslackへ通知するBotを作ってみた!


download

週末、ハンズラボは花見でした。

吉田です。

IMG_1325

IMG_1324

IMG_1323

いやー、楽しかったです(笑)
花を見た記憶がほとんどありませんが・・・
桜も2−3分咲きでしたが、テンションは最高でした。外でご飯を食べて酒を呑む。最高ですね!

さて、今回のブログネタはslack × Lambda です。

続きを読む AWSのEC2イベントを検知してslackへ通知するBotを作ってみた!