AWS活用事例、メディア・セミナー情報や名物・社長のほろ酔い対談などをお届けするブログです

HANDS LAB

HANDS LAB BLOG

ハンズラボブログ

長谷川秀樹のIT酒場放浪記 第48回 株式会社トレタ 代表取締役 中村 仁さん


ハンズラボCEOの長谷川秀樹が、どうすればエンタープライズ系エンジニアがもっと元気になるのか?という悩みの答えを探し、IT業界のさまざまな人と酒を酌み交わしながら語り合う本対談。第48回目は株式会社トレタ 代表取締役の中村仁さんと語り合います。場所は中村さんがオーナーを務めるしゃぶしゃぶ店「豚組 しゃぶ庵」。レトロモダンな雰囲気でおいしい食事を心ゆくまで楽しみながら、トレタが提供する飲食店向け予約/顧客台帳サービス「トレタ」開発のきっかけや、今後の外食産業とITの在り方などを伺いました。

株式会社トレタ 代表取締役 中村 仁さん

1992年、松下電器産業株式会社 (現パナソニック)に入社後、外資系広告代理店を経て2000年に株式会社グレイスを設立。銘柄豚のしゃぶしゃぶ店「豚組」や和風スタンディングバー「西麻布 壌」などを開店。2011年に株式会社ミイルを設立し、料理写真共有アプリ「ミイル」をローンチ。2013年には株式会社トレタの代表取締役となり、飲食店向け予約/顧客台帳サービス「トレタ」を開発・提供する。飲食店向けセミナーの講師も務めるなど、飲食店とテクノロジーとの橋渡し役としても精力的に活動を行なっている。

続きを読む 長谷川秀樹のIT酒場放浪記 第48回 株式会社トレタ 代表取締役 中村 仁さん


長谷川秀樹のIT酒場放浪記 第47回 株式会社ロフト取締役 執行役員 オムニチャネル推進室 室長 ブランド営業部担当 内海 芳雄さん


ハンズラボCEOの長谷川秀樹が、エンタープライズ系エンジニアが元気に働ける方法を探し、IT業界のさまざまな人と酒を酌み交わしながら語り合う本対談。第47回のゲストは、株式会社ロフトでオムニチャネルへの取り組みを牽引する内海芳雄さん(取締役 執行役員 オムニチャネル推進室 室長 ブランド営業部担当)です。世間からはライバルと目されることの多いロフトと東急ハンズの違いや共通点、リアルな店舗を持つ小売店としてのオムニチャネルやECへの取り組みなどについてじっくり語り合いました。

ECやSNSについて情報交換し合う仲

内海: 長谷川さんは、僕の憧れの人なんです。

長谷川: やめてください。変な汗出てきますから!

内海: うちがインターネットとかオムニチャネルとかやり始めたのが3年前ですかね。そのときにまずは身近な、MUJIの奥谷さん(元・株式会社良品計画、現・オイシックスの奥谷孝司氏)やタワーレコードの前田さん、キタムラの逸見さんに色々教えてもらって、それから東急ハンズさんにも。直接長谷川さんのところに伺うツテがなかったので、まずは甘糟さん(当時東急ハンズのEC課)、緒方さん(元・東急ハンズのEC課、現・中川政七商店CDO執行役員)のところに聞きに行きました。長谷川さんとは、講演会をされたときにご挨拶したのが最初で、2年前でしょうか?

長谷川: そうでしたね。その後はこの業界のゆるい集まりなんかで何度かお会いしていますね。奥谷さんが内海さんについて、「ちゃんとした会社に勤めている上級役員の方で、みんなと接するときにあれほど腰が低い人はいない」と言っていましたが、本当に、こういう場にすっと出てきて交流される方はなかなかいないです。

続きを読む 長谷川秀樹のIT酒場放浪記 第47回 株式会社ロフト取締役 執行役員 オムニチャネル推進室 室長 ブランド営業部担当 内海 芳雄さん


MBSハッカソン2017〜大阪のテレビを変える1日!ハッカソン本選編〜


こんにちは。ハンズラボのマーケ担当、青木です。

大阪で開催された、毎日放送(MBS)主催のハッカソン、「Hack On Air~MBSハッカソン~」の本選が、2月18日~19日の2日間、行われました!

MBSハッカソン2017〜今こそ大阪がアツい!アイデアソン編〜_ハンズラボブログ
MBSハッカソン2017 参加レポート_ハンズラボエンジニアブログ

私、ハッカソン本選もスポンサーとして現場におりましたので、当日の様子をレポートいたします。

Hackは実際のスタジオで!

MBSハッカソンの本選が行われるのは、なんと情報番組「ちちんぷいぷい」のスタジオ!さすがテレビ局さん・・・

2日間みっちり作業する参加者のため、お菓子、お弁当、コーヒーなど至れり尽くせり。MBSさんの気遣いが伺えます。

実際にロケで配られる「ロケ弁」が配られました!昔マスコミ志望だった私、感激でございます・・・

続きを読む MBSハッカソン2017〜大阪のテレビを変える1日!ハッカソン本選編〜


JAWS DAYS 2017〜リアルイベントの熱量を今こそ感じよう〜


2017年3月11日(土)、五反田にてAWSのユーザーグループ「JAWS-UG」による最大級のイベント「JAWS DAYS 2017」が開催されました!

なんとこちらのイベント、1230人以上の方が来場!!ものすごいイベントなのです。

私は今回、スタッフ兼スポンサー担当として事前準備から参加してきました。主なお仕事はセッションの事前調整、スポンサー企業様へのご連絡などだったのですが、当日準備ももちろんあります!スタッフは朝8:00集合。ギリギリ間に合いました←

続きを読む JAWS DAYS 2017〜リアルイベントの熱量を今こそ感じよう〜


【Pick Up! Vol.26】〜Dollar Shave Club体験レポート〜


こんにちは、ニューヨーク在住ライターの公文です。最近のニューヨークは突然春みたいな暖かい気候になったと思ったら、また急に気温が下がり雪が降ったりと変な天気が続いています。
私はくしゃみが止まらず、すっかり花粉症にやられています……。

さて今日は、ひげ剃りの話題をお届けしたいと思います。
ひげ剃りマーケットいえば、長年Gilletteを中心とした大手企業が圧倒的な市場シェアを誇ってきましたが、米国ではここ数年その様子が変わってきています。

この記事にとても分かりやすくまとまっているので、詳しくはこちらを参照いただきたいのですが、「Dollar Shave Club」というスタートアップが登場したことで市場を転換したというお話です。またその後、「Harry’s」というスタートアップも生まれました。

両社とも、それまで当たり前とされてきた慣習を壊し、「替刃を従来よりもうんと安い値段で、ECで販売する」ことで、ユーザーの支持を集めてきました。

今日は、Dollar Shave Clubの体験レポートをお届けします。Harry’sも試しているので、そちらも後日レポートをご紹介したいと思います。

こちらはトップ画面。

どーんと目につく動画は、Dollar Shave Clubを一躍有名にしたもの。コミカルかつシンプルにサービス内容を紹介するとともに、ユーザーがそれまで抱えていたであろう「従来のカミソリに対する不満、そして何を望んでいるか」を見事なまでに表現したこの動画は超バズり、前述の記事によると、2日で1万2千件の注文を集めたそうです

続きを読む 【Pick Up! Vol.26】〜Dollar Shave Club体験レポート〜


  • IT酒場放浪記 記事一覧
  • エンジニア募集中!