ニュース

10/19(金) 20年新卒向けイベント「1から学ぶWebアプリ開発&品質管理!」をバルテス様と開催いたします

ハンズラボは、株式会社バルテス様と共催で、20年新卒向けイベント「1から学ぶWebアプリ開発&品質管理!」を開催いたします。
AWSを用いたWebアプリ開発を行うハンズラボと、ソフトウェアテスト&品質管理を行うバルテス様による、
20年新卒の学生の方に向けた勉強会と先輩エンジニアとの交流会をセットにしたイベントです。
ITエンジニアの仕事に興味のある方、ざっくばらんに業界の先輩に話を聞いてみたい方のご参加をお待ちしております。
日時:2018年10月19日(金) 16:00〜(受付15:45〜)
会場:バルテス株式会社(半蔵門)
詳細・お申し込みはこちら

2018.06.26

日本経済新聞に東急ハンズのセミセルフレジ導入予定について掲載されました

日本経済新聞に、東急ハンズのセミセルフレジの導入予定について記事が掲載されました。
東急ハンズの一部店舗に導入しているiPadのPOSシステム「HandsPOS」は、弊社が開発しております。
小売り、会計に「時短」の工夫 / 日本経済新聞
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO32210570V20C18A6TJ3000

2018.06.26

季刊誌「ECzine」5月号にCEO長谷川のインタビューが掲載されました

季刊誌「ECzine」5月号に、CEO長谷川のインタビューが掲載されました。
「日本にも『スキャン&Go』の時代が来る」と題し、日本でも徐々に広がりを見せている無人店舗や、キャッシュレス決済、そして今後の接客のあり方についてなど、様々な視点でニューリテール時代についてお話しさせていただきました。

web版である「ECzine premium」にも掲載されておりますので、ぜひご覧ください。
Amazon Goの衝撃 日本にも「スキャン&Go」の時代が来る / ECzine premium
https://eczine.jp/premium/detail/5763

季刊「ECzine」についてはこちら
https://eczine.jp/subscription
 

ハンズラボ、業務改善サービス「Postfor」のリリースに向けてβ版を無料提供開始

ハンズラボ株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長 長谷川秀樹、以下ハンズラボ)は、 業務改善サービス「Postfor」のローンチを予定しております。正式版リリースに先駆けて、 本日2018年3月5日(月)から先行体験いただけるβ版をリリースいたします。

「Postfor」とは

Postforは、「現場の声」から生まれた業務改善サービスです。
言葉では伝わりにくい様々なシーンを画像によって解決し、
楽しみの中から業務推進や活性化をもたらしてれる画像コミュニケーションツールです。
小売業のお客様にとって、本部と売場の間では様々な課題があります。本部側では、指示通りの売場改善がされているかどうか把握できない、報告書作成に追われている、といった課題があります。売場では、販促企画に添った売場作りができているかどうか自信がない、参考になる売場や棚の情報がない、などといった課題です。ハンズラボでは、これらを解決できるサービスを開発いたしました。

「Postfor」4つの特長

Postforは以下4つの特徴があります。
1 スピーディなオペレーションを実現!
売場担当者は売場の写真を撮りその場で改善点を入力、本部の担当者は通知を受け取りスマホですぐさま確認することができます。これにより迅速な売場改善が可能に。

2 手書き入力で伝わりやすさUP!
店舗からアップロードされた売場写真に手書きでコメントを記入できます。改善点やポイントを入力することで、売場担当者にとってわかりやすい指示出しが簡単にできます。

3 各店の進捗度合いをわかりやすく!
一斉に実施するキャンペーンなど販促企画については、各店舗ごとの進捗や企画に沿った売場作りが実施されているか気になるもの。アルバム機能を使えば各店の写真と進捗率の確認もスムーズに。

4 ライトなコミュニケーションで売場のモチベーションUP!
投稿機能を使って店舗同士のコミュニケーションもSNS感覚で可能。ハッシュタグ機能を利用すれば、過去の類似イベントや参考になる店舗を素早く検索できます。

β版ご利用申し込みについて

Postforをお試しになりたい方は、下記からお申し込みいただけます。
https://post-for.com/

「リテールテックJAPAN2018」に出展いたします

3月6日(火)から3月9日(金)まで開催される「リテールテックJAPAN2018」のソラコム様ブースに出展いたします。ブースでは「Postfor」のデモも実施いたします。
リテールテック ハンズラボページ
https://messe.nikkei.co.jp/exhibitor/info/RT/ja/10490
リテールテック JAPAN 2018について
【日時】2018年3月6日(火)〜3月9日(金)の4日間
10:00〜17:00(最終日は16:30まで)
【主催】日本経済新聞社
【場所】東京ビッグサイト
【公式サイト】https://messe.nikkei.co.jp/rt/
 
<お問い合わせ>
ハンズラボ株式会社(担当:青木)
TEL:03-5155-5671(代表)
メール:info@hands-lab.com
お問い合わせフォームはこちら
 

2017.10.23

「potatotips#44」にてiOSエンジニアの駒場がLT登壇します

10/25(水)に開催されるiOS/Androidアプリ開発者向けの勉強会、「potatotips」にて、iOSエンジニアの駒場がLT登壇いたします。
参加者全員がTipsを発表する というコンセプトで実施される「potatotips」は、iOS/Androidアプリ開発者向けの勉強会です。ぜひご参加ください。
potatotips #44 (iOS/Android開発Tips共有会)
10/25(水)19:00 〜
詳細・お申し込みはこちら
【追記】登壇資料を公開いたしました。
「carthage verify」 駒場 大樹
https://speakerdeck.com/r_plus/carthage-verify

2017.05.24

AWS Summit Tokyo 2017のスポンサーをいたします

ハンズラボは、「AWS Summit Tokyo 2017」のスポンサーをいたします。
・ロゴスポンサー
・ネックストラップスポンサー
・バッグスポンサー
の3種類で、ロゴを掲載しております。ぜひ会場でお受け取りください。
AWS Summit Tokyoの詳細・お申し込みはこちら
awssummit
AWS Summit Tokyo DevDay の詳細・お申し込みはこちら
awsdevday
【イベント名】AWS Summit Tokyo 2017
【日時】5月30日(火)〜6月2日(金) DevDayは5月31日(水)〜
【場所】グランドプリンスホテル新高輪、品川プリンスホテル アネックスタワー
【主催】アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

2017.03.21

4月20日(木) ソラコム様主催イベントに平井が登壇します

4月20日(木)ソラコム様主催のイベントにて、エンジニア平井が登壇いたします。
SORACOMを利用した閉域網(プライベートネットワーク)の構築と、クラウド連携について紹介いたします。
【イベント名】IoT Technology Conference powered by SORACOM 「if-up 2017」
【日時】2017年4月20日(木) 10:30-20:30
【場所】御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンター2F
【詳細・お申し込み】
https://if-up2017.soracom.jp/
【登壇セッション】
業務システムとの連携〜閉域網とクラウド〜(15:30-16:15)
【登壇者】
・株式会社小松製作所 スマートコンストラクション推進本部 システム開発部 主査 根本 雄一 氏
・ハンズラボ株式会社 イノベーショングループ ITエンジニア 平井 俊之
・株式会社ソラコム ソリューションアーキテクト 今井 雄太 氏(モデレータ)
【セッション詳細】
https://if-up2017.soracom.jp/timetable.html#A3
【エンジニア平井のプロフィール】
https://if-up2017.soracom.jp/profile/profile18.html
追記しました:平井の登壇資料を公開いたしました。
アプリエンジニアでもできる閉域網構築のススメ!/Slideshare

2017.03.18

iOSDCのランチセッションがPodcastで公開されました

昨年開催された「iOS Developers Conference」(iOSDC)の
ランチセッションにて登壇した黒岩のPodcastが公開されました。
iTunesからiosdcで検索して聴くことも可能です。
「東急ハンズのPOSから学んだ、業務iOSアプリの向き合い方」/ 黒岩 裕輔
http://iosdc.fm/post/158398375326/ep020
セッション資料はこちら
https://www.slideshare.net/kindaiddqd/20160820-iosdc-launch-sessionposios