AWS活用事例、メディア・セミナー情報などをお届けするブログです

HANDS LAB

HANDS LAB BLOG

ハンズラボブログ

実質スクラムナイト?開発プロセスの裏側に迫る!〜三つ巴☆テックナイト開催レポート〜


こんにちは、ハンズラボのマーケ担当、青木です。

昨日2/1(木)に、ヴァル研究所さん、モビンギさん、弊社ハンズラボの3社合同で、技術イベント「三つ巴☆テックナイト」を開催いたしました!(Togetterはこちら

「開発プロセスの裏側」とテーマを設けた本イベント、当日の様子をレポートします。一部登壇資料も公開していますので、合わせてご覧ください!

ヴァル研究所の「大臣制度」、サービスを司る大臣が実践していたこととは?

ヴァル研究所で取り組んでいる大臣制度では、サービスについて指揮権及び決定権を持つ「大臣」を設定することができ、添田さんは「旅と路線図」の大臣を担当していました。チームリーダーが全ての決定権を持つのではなく、サービスなど商材ごとに権限を分散させる取り組みです。この制度で、小さなサイクルをどんどん回していくことができ、結果的に開発のスピードアップにも繋がったそう。

入社1年目エンジニアが語る「駅すぱあと」の開発

なんと入社1年目というヴァル研究所の真下さん。路線検索サービス「駅すぱあと」webサービスのの開発に取り組んでいます。開発にはスクラム手法を取り入れています。ユニークなのは「残機システム」。1人9点/スプリントで、割り込みタスク1時間につき1点マイナスする、という方法です。これでメンバーの誰に負荷がかかっているのかがわかります。

続きを読む 実質スクラムナイト?開発プロセスの裏側に迫る!〜三つ巴☆テックナイト開催レポート〜


【連載!中国の小売・サービス事情vol.2】Amazonの先を行く食品スーパー「盒馬鮮生」


「連載!中国の小売・サービス事情」は、上海在住で日系百貨店に勤める洞本宗和さんの個人ブログ 「ONE HUNDREDTH」の転載になります。本連載は、洞本さんより、日本の小売業界の向上の一助になれば、と転載許可をいただき掲載しております。

アリババが出資する食品スーパー

Amazonが137億ドル(約1兆5000億円)でホールフーズを買収したことは、小売業界のみならず、世界に大きなインパクトを与えた。

Amazonはこれまでも「Amazon Flesh」や「Prime Pantry」で食品カテゴリーへのチャレンジをおこなってきたが、ホールフーズの買収によって、最も購買頻度の高い食品の取り込みに本腰を入れることは間違いないだろう。

今回のAmazonの動きについては、この方のブログが分かりやすい。

リアル高級スーパーを巨額買収したアマゾンが「本当に欲しかったもの」=シバタナオキ

食品ECの取り組みについては、日本でもイトーヨーカドーやイオンをはじめとする流通各社が取り組んでいるが、配送時間は最低でも数時間掛かっている。前述のAmazon Fleshも最短で4時間。配送時間さえ早ければ良いというものではないが、食品ECにとって大きな要素であることは間違いないだろう。当然、商品(配送対象商品も)は最も重要だし、それ以外にも、価格、注文・決済方法、送料など様々な因子がある。

続きを読む 【連載!中国の小売・サービス事情vol.2】Amazonの先を行く食品スーパー「盒馬鮮生」


ハンズラボ2017年総まとめ


こんにちは、青木です。

2017年もいよいよ終わりへ・・・昨年に続き、「総まとめブログ」を書きます!今回はエンジニアの登壇が多かったのでそちらを中心に書いていきます。

2016年版はこちらです ハンズラボ2016年勝手に総まとめ

それでは2017年版総まとめ、スタート!!

1月

NW-JAWSにてCEO長谷川が司会をしました

AWSコミュニティJAWS-UGが主催する「NW-JAWS」の勉強会にて、長谷川が司会を務めました。最初のニュースからジ◯ニャン半脱ぎで申し訳ありません(下記記事参照)

キャリアを超えてネットワークを語り合うNW-JAWSが始動!/ JAWS-UG on ASCII

また、長谷川は「NewsPicks」のプロピッカーにも選出されました!

プロピッカー:1月は「マーケティング」と「大企業イノベーション」 / NewsPicks

2月

MBSハッカソンのスポンサーをいたしました&参加もしました!

毎日放送主催「Hack On Air 〜MBSハッカソン」、前回に引き続き協賛いたしました。また、CEO長谷川がアイデアソンの審査員を務めました。

予選通過チームにて行われるハッカソン本戦にて、ハンズラボ賞を「チームMIT」のみなさんに贈呈いたしました。

アイデアソンに参加したエンジニアのブログもUPしております!

MBSハッカソン2017 参加レポート / ハンズラボエンジニアブログ

MBSハッカソン2017〜今こそ大阪がアツい!アイデアソン編〜 / ハンズラボブログ

MBSハッカソン2017〜大阪のテレビを変える1日!ハッカソン本選編〜

 

また、コミュニティイベント「Innovation EGG 第9回  ITの可能性と楽しさを語ろう!」に長谷川が登壇しました。

続きを読む ハンズラボ2017年総まとめ


バルテス×ハンズラボ「リーダーにならナイト」を開催しました


こんにちは、青木です。

11月24日に、バルテス株式会社様との共催でエンジニアの方向けのイベント「リーダーにならナイト」を開催いたしました。

リーダーにならナイト connpassページ

両社のエンジニアが本音トークを行った本イベントの様子をレポートします。次回予告もチラっといたします!

まずは両社の自己紹介からスタート

オープニングの後、バルテスの猿渡さんから会社説明。猿渡さんは中途採用でバルテスに入社されたそう。今はリーダーとして活躍されています。

バルテスさんの強みは「ソフトウェアのテスト」。ソフトウェア開発の知識や経験が求められるお仕事です。

ハンズラボからは、採用担当の村田が会社説明を行いました。この日のために会社説明資料もアップデートして臨みました!

内製と外販、チームが分かれているハンズラボ。東急ハンズのお仕事だけではなく、外販も行っています。新規事業を担当しているチームもあります! 続きを読む バルテス×ハンズラボ「リーダーにならナイト」を開催しました


キッチンハッカソン2017を開催しました〜Kitchen×TechなHackに挑戦〜


こんにちは、ハンズラボの青木です。

12月9日、10日にオイシックスドット大地株式会社さんと「キッチンハッカソン2017」を開催しました!

「Kitchen」(キッチン)と「Tech」(技術)をテーマに、オイシックスドット大地さんのオフィスをお借りして、2日間かけて行いました。

本ハッカソン開催のきっかけ

企業がハッカソンを開催する場合、マーケやPR担当、プロダクト担当や人事などが企画するイメージもあるかと思いますが、今回は両社のエンジニアが企画・運営を行い、陣頭指揮をとりました。オイシックスドット大地の篠原さんと、ハンズラボの百木田が別のハッカソン(養老乃瀧ハッカソン)で出会い、この企画が実現することになったのです!12月9日、10日開催!キッチンハッカソン2017の見どころを紹介!/ ハンズラボエンジニアブログ / 百木田雄亮

テーマは「Kitchen」(キッチン)と「Tech」(技術)

オイシックスさんといえばやはり「料理」「野菜」など食品そのものをイメージする方が多いのではないでしょうか。ハンズラボといえば食品よりの「モノ」のイメージが強いかと思います(東急ハンズにはキッチンツールが売ってますし!)。話し合いの結果、今回のテーマは「キッチン」になりました。「毎日の食生活を豊かにするHack」に取り組んでいただきます。

技術側のテーマは特に絞らず、自由としました。好きな技術を使ってOKです。

続きを読む キッチンハッカソン2017を開催しました〜Kitchen×TechなHackに挑戦〜