AWS活用事例、メディア・セミナー情報や名物・社長のほろ酔い対談などをお届けするブログです

HANDS LAB

HANDS LAB BLOG

ハンズラボブログ

AWS re:Invent 2017の会場〜受付、SWAG、EXPO〜


こんにちは、マーケ担当の青木です。

ラスベガスで開催されているAWS最大の公式イベント「AWS re:Invent」に今年も参加しています。現地の様子をレポートしていきます!

私からは受付やスポンサーブース(EXPO)の様子をお届けします。

なお昼間のラスベガスはこんな感じで快晴です!気温は日本とさほど変わらないですが朝晩はやはり冷えますね。

ベネチアンホテルにて受付をします。入り口の様子。

中へ進んでいくとAWSの新しいロゴが。

このエスカレーターは降りずに進んでいくと、ありました。HALL C。こちらが受付とEXPO(スポンサーブースのあるところ)です。

中に入ると、re:Inventと描かれた、雨のような展示。ブルー系を基調とした配色です。

必要事項を備え付けのPCから入力し、ID(パスポート)を提示してチェックインします。チェックインして振り返ると、Tシャツが展示されたスペースがあります。

この「SWAG」でノベルティのパーカーがもらえます!なんと試着スペースがありました。昨年も姿見は置いてあったのですが、こんなふうにハンガーにかけた展示はなかったような・・?親切にXXSからサイズ展開されていました。

受付の横あたりに、「EXPO」と書いた入り口が。ここからスポンサーブースなど各種催し会場となっています。

たくさんのブース、そして人!

今年入り口で目立っていたのは、綺麗なグリーンのmongoDBさん。葉っぱのモチーフがプリントされた靴下がノベルティでした!

一部ですがそのほかのブースもご紹介。splunkさん。

NetAppさん。

COMMVAULTさん。

AWSのブースもありました。ちょっとした作業スペースも、ところどころに設けられています。レセプションの時間になると、ドリンクやフードの提供もあります。

今年はAriaという会場にもブースがあるとのことで、後ほど行ってみようと思います。

以上、ラスベガスからre:Inventの会場(の一部)とスポンサーブースの様子をお届けしました!引き続き情報更新していきたいと思いますのでよろしくお願いします!