AWS活用事例、メディア・セミナー情報や名物・社長のほろ酔い対談などをお届けするブログです

HANDS LAB

HANDS LAB BLOG

ハンズラボブログ

Pick Up Vol.22〜『Home Chef』体験レポート〜


ニューヨーク在住ライターの公文紫都です。
本年も米国のEコマース情報をお届けします。

2017年第一弾は、以前ご紹介したオリジナルレシピ&材料が自宅に届く「Blue Apron』の対抗馬、『Home Chef』のサービスについてご紹介します。

スクリーンショット 2017-01-19 14.05.09

Blue Apronはニューヨーク発のスタートアップで、創業は2012年。
対するHome Chefはシカゴ発のスタートアップで、創業は2013年。

『recode』の2016年10月2日付けの記事によると、Blue Apronの年間売上は10億ドルを上回るペースで成長しており、上場準備に入っているとのこと。

一方Home Chefは、2016年9月30日付けの『internetRETAILER』によると、2015年のオンライン売上は1,040万ドルで、前年の2014年の40万ドルから大きく伸びたそうです。

『Blue Apron』と比較するとまだまだ規模は小さいですが、2016年9月に、シリーズBで同社過去最大となる4,000万ドルの資金調達を実施するなど、堅調に事業を拡大しています。

基本的なしくみはBlue Apronとよく似ているので、まず2社のサービスの違いについて言及してからHome Chefの体験レポートをご紹介します。

■値段

Blue Apron(1週間分)
・2人分:: $59.94 (1食あたり$9.99) /3種類×2人分=計6食(送料無料)
・ファミリープラン(1週間に配送される回数を、2回か4回で選択可): 4食分×2回分→$69.92 (1食あたり$8.74) 、計8食 (送料無料)/4食分×4回→&139.84(1食あたり$8.74)、計16食(送料無料)

Home Chef
・1食あたり$9.95 (食事)
・1食あたり $4.95 (スムージー or フルーツセレクション)
・3食以上の注文で送料無料。それ以外は10ドルの送料

■注文の仕方

Blue Apron
・2つのプランからどちらかを選び、週ごとに何曜日に配達してほしいかの希望とメニューを選びます。

Home Chef
・毎週、何食分を届けてほしいか選びます(2食〜7食まで)。
・1食あたり何人分ほしいかによって、値段が変わってきます。
・毎週10種類ほどのメニューと、1種類のスムージーと季節のフルーツ1袋分から選ぶことができます。

ではここからHome Chefのサービスについて見ていきます。

■好みを登録

アカウントを作ると、「肉好きか」「魚好きか」「野菜好きか」に始まり、避けている食材(宗教の関係などで)の選択、それから「カロリー低め」「低炭水化物」などの好みを選べるようになっているので、その中から該当するものを登録していきます。
スクリーンショット 2016-12-02 13.31.55

■今週分のレシピを注文

豊富なメニューの中から今週食べたいものを選択します。
スクリーンショット 2016-12-02 13.37.49

■到着!

指定日に到着しました。開けるとレシピと食材が入っています。Photo Dec 15, 1 40 06 PM

■バインダーあり!

これは私が以前Blue Apronを使った時にはなかったものです。
レシピを保管できるバインダー。
Home Chefで試した後も、保管しておいたレシピを使ってまた再現できるのはいいですね。
Photo Dec 15, 1 40 23 PM

予めファイルされていたのは、料理に関するちょっとした小ネタ。
Photo Dec 15, 1 40 43 PM

そこに届いたばかりのレシピを入れていきます。
猫がやってきました(笑)
Photo Dec 15, 1 41 26 PM

■食材/調味料

ソースやチーズなどの調味料は、すべて専用容器に入っています。Photo Dec 15, 1 42 27 PM

■いざ調理!

早速作ってみます。
3食頼んだうち、『ブラックビーンエンチラーダ』から。こちらはレシピ面です。Photo Dec 15, 5 17 39 PM
左上の『Before You Cook』の欄を読んでおくと、途中で、「あ! これ用意し忘れていた!」を回避できスムーズに行きます。素晴らしい。

食材を並べてみました。空いたビニール袋に猫が入ってしまいました(笑)
Photo Dec 15, 6 33 50 PM

■完成!

30分ほどで完成しました。エンチラーダは初挑戦でしたが、そこまで難しくなく、すんなりできました。
Photo Dec 15, 8 11 34 PM

サワークリームを乗せ忘れたのでもう一枚。
Photo Dec 15, 8 14 51 PM

ただこれだけだとかなり飽きる&量が多すぎたので、我が家は2日に分けて食べました。

翌日はステーキです!
こちらも食材を並べて…
Photo Dec 16, 7 18 30 PM

はい、完成! 料理が苦手な私でも辛くないくらい簡単にできました!
Photo Dec 16, 8 42 17 PM

ソースにヤギのチーズを使うのですが、ちょっとクセが強すぎて私は苦手な感じ……
ということで、わさび醤油でいただきました(笑)。はあ、ホッとする。

最終日は、ミートボールパスタ。
こちらも簡単&おいしくできました!
Photo Dec 23, 9 07 53 PM

■感想

Blue ApronもHome Chefも簡単だしそこまで値段も高くないので、普段作らない料理を試してみたい! という時には楽しいのですが、なんといっても品数が少ないので飽きる
日本人的には少ない量を何種類も頂きたいので、そこがもう少しなんとかなればなぁ。
カスタマーサポートからもサービスの感想を聞かれたので、そう伝えてみました。

さて、今度のサービス改善に反映されるでしょうか!?


  • IT酒場放浪記 記事一覧
  • エンジニア募集中!