AWS活用事例、メディア・セミナー情報や名物・社長のほろ酔い対談などをお届けするブログです

HANDS LAB

HANDS LAB BLOG

ハンズラボブログ

JAWS-UG初心者支部第6回に登壇しました


こんにちは、青木です。

6月28日に開催されたJAWS-UG初心者支部の第6回勉強会に参加・運営・登壇、そして取材してきました!

jawsug_bgnr_logo

JAWS-UG初心者支部 第6回勉強会

会場は、最近オフィスを東銀座に移したD2Cさんのホール!素晴らしい施設です。

d2c_jawsug_bgnr

勉強会のテーマは「AWS導入」。座談会には、チーフエンジニア田部井も登壇しました!

awszadankai01

左から、月島学さん(株式会社ガリバーインターナショナル)、田部井一成(ハンズラボ株式会社)、石井大河さん(某自動車メーカ情報システム部)。

tabei_jawsug_bgnr01

トピックは以下の3つです。

  • クラウド抵抗勢力現る!〜オンプレおじさん攻略法〜
  • コストから見るAWS導入効果
  • AWSを使って”攻める”情シスへ

モデレータ若松剛志さん(cloudpack)が3人の登壇者の話をまとめていきます!

クラウド導入にあたっての障壁と乗り越え方

「最初っから、AWSで行こう!と思っていた訳ではなく、大丈夫かな?と思いながら進めていった」と月島さん。今でこそAWSの情報は多くありますが、以前はなかなか事例や実績がなく、自分たちがとにかく試すしかなかった、とのこと。「オンプレでは満足できない!という声は実際にあった」ということもあり、クラウドを進めていくこととなったそう。

自動車メーカ勤務の石井さんは「ボトムアップで細々と始めないといけない会社もある」と、社内での立ち回りも社風によってはとても重要である、と力説。

ハンズラボの場合は、CEO長谷川が「AWSで行くぞ!」と進めていき、そこからメンバーを巻き込んでいった形になるので、各社さまざま、状况は異なったようです。

コストを考える〜クラウドとオンプレの違いを認識しているか?〜

また、コストについての話の中では、コストの比較は難しい…という意見が。「運用上変えられないと、クラウドのメリットは得られない」「(不要な)サーバは捨てればいい」「AZ(アベイラビリティゾーン)を知るだけでもクラウドのメリットを享受できる」など、さまざまなTipsが登壇者から出てきました。

コストが下がる云々という話だけでなく、総合的に評価したり、考え方をクラウドにシフトしていく大切さが多く語られました。

ハンズラボでは、「聖域なき」をキーワードとして、AWSをフル活用しています。この決断の際にもこのように、考え方や見方を変えることが求められたのではないでしょうか。

awszadankai_jawsug02

変わる、情シスのあり方

“攻める”情シスについては、月島さんから「情シスが、いろんなものが使えるように、試せるようになった」とお話。全体最適、セキュリティなどを見ながら「オールガリバーでどうやってやっていくのか?考えられるチームになりたい」との意気込み!

ITメーカーやSIerなどいろんなレンジを見てきたという月島さんは、昔と違ってIT業界や社会情勢が変化していると強く感じているそう。「全部内製、は事業会社ではないのかなと個人的には思っている。ガリバーの強みや特徴を活かし、そうじゃない部分はパートナーやベンダーとうまくやっていくのは一つの解。コミュニケーションをもっともっととっていく」とお話しされました。

ハンズラボ田部井からは、「twitterで”ハンズラボの事例はすごすぎて参考にならない”と言われたのですが・・・」と会場の笑いを誘いつつ、「私たちがすごすぎるのではなくて、突っ走りすぎている。なので、地雷を自ら踏んでいっている。そのあとに続くみなさんには、どこに地雷があったかを地雷収集してほしい」と、自らの足跡から何か貢献できることがある、と解説。「地雷をどうよけていくのか、懇親会で聞いてみるとか」と、コミュニティの大切さも示していました。

石井さんも、「コミュニティの存在は大きい」と語ります。JAWS-UG初心者支部の運営メンバーでもある石井さんは、「今回の勉強会もそうですし、AWSのAWS Black Belt Tech Webinarやセルフペースラボなど、活用できるものがもっともっとあります」と今後もこれらを活かし、力をつけていくことを誓っていました。

初心者向け!AWS概要説明

また、座談会の前にエンジニア吉田も登壇いたしました。

jawug_yoshida_bgnr

運営と登壇を行ったエンジニア吉田。だんだんと登壇に慣れてきた様子!?

AWSを学ぶポイントをシンプルに解説しているので、「じゃあどうやって勉強したらいいの・・・」という方、ぜひチェックしてください。座談会でも出てきた「AZ」もここで登場しています。

終わった後は懇親会!スポンサーのアイレットさん(cloudpack)さんからの提供です。会場であるD2Cさんの素晴らしいホールをそのままお借りし、多くの方が参加されました!

pizza_jawsug

アイレット株式会社(cloudpack)さん提供の、飲み物とピザ!

otanisan_wkm2san_jawsug

TECH ASCII.jp 記者大谷イビサさんと、運営・スポンサー・モデレータ3足のわらじの若松剛志さん

お知らせ:JAWS-UG on ASCII、執筆スタートしました

実は私も、今回の初心者支部オープニングでお話しをさせてもらったのですが、JAWS-UG on ASCII の記事を書かせてもらっています!

実は2つすでに公開していますので、ぜひご覧ください!

これがなくっちゃ終われない!JAWS-UG Nightレポート

http://ascii.jp/elem/000/001/176/1176254/

梅雨を吹き飛ばせ!JAWS-UG 6月・7月開催の勉強会まとめ

http://ascii.jp/elem/000/001/182/1182637/

今後も記事を公開していきます。

いよいよ夏が本格到来。ハンズラボは、暑い日も勉強会へイベントへ出かけます!

 

参考情報

JAWS-UG初心者支部公式ブログ(第6回分はエンジニア吉田が書きました!)

http://jawsug-bgnr.blogspot.jp/2016/07/6jaws-ug-aws.html

JAWS-UG on ASCII

http://ascii.jp/jaws-ug/

JAWS-UGイベントカレンダー(勉強会開催情報)

https://jaws-ug.jp/calendar/