AWS活用事例、メディア・セミナー情報などをお届けするブログです

HANDS LAB

HANDS LAB BLOG

ハンズラボブログ

作者別: 三善清五

エンタープライズでAWS化を実現した東急ハンズの事例


エンタープライズでAWS化を実現した東急ハンズの事例

 

株式会社東急ハンズ

 

「ここは、ヒント・マーケット」をコンセプトに、お客様の暮らしに根ざしたベーシックな商品をはじめ、多様なご要望にお応えするための商品を幅広く取り揃えています。すべての商品をお客様の生活を豊かにするための「素材」であると考え、お客様のご要望に何とかしてお応えしたいという思いで、豊富な「素材」を蓄えてきました。これら豊富な素材こそが「ハンズの商品力」。この商品力によって、東急ハンズならではのモノやアイデア、生活のヒントを発見するよろこびを、お客様一人ひとりに感じていただきたいと考えています。

https://hands.net/

 


 

■ 東急ハンズシステム全体の概要図

ハンズラボでは、同社の基幹システムを始めとし、POSレジ、PDA、アプリ、ECサイトと

AWSを活用した、幅広い分野に適応できる技術力と実店舗による経験、ノウハウがあります。

 


■AWS 構成図(一部概要)

東急ハンズでは、オンプレミス、他ベンダーシステムを利用しておりました。2013年に子会社として発足したハンズラボが、2017年度にPOSシステムの開発、2018年度にすべてのシステムのAWS化を実現いたしました。


 

■AWSを活用したことによる大きなメリット

  • 当時は各業務サーバーがバラバラに設置されていたため、AWSの活用により運用監視などの負担が軽減されました。
  • AWSを活用したことにより、システム全般の費用が減り、その分積極的な採用へとつながりました。
  • 業務とシステムの両方に精通する社員が多数おり、限りない業務改革のスピード感を実現できました。

     

■メディア・受賞歴

 

 


自社サービスPostforの事例紹介


自社サービス Postfor の事例紹介


Postforとは

【画像でもっと売り場とつながる】をコンセプトとし、2018年 ローンチしたBtoB向け画像共有サービスです。 言葉では伝わりにくい様々な業務シーンを画像によって解決し、 楽しみの中から業務推進や活性化をもたらしてくれる画像コミュニケーションツールです。

 


 

https://post-for.com/

 

 


■ Postfor の特徴

AWSのマネージドサービスをフル活用した完全サーバレスアーキテクチャの実装

Postforは AWS lambda, SNS, DynamoDB, Cognito 等のマネージサービスを使用し、完全サーバーレスのマルチテナント型アーキテクトを実現しております。

また、通知等はslackや、backlogを連携させることで運用効率を上げております。

サーバーレスにすることにより、運用側がトラフィックの増減を気にする必要がなく、インフラのメンテナンス負荷軽減ができ、さらにお客様にも常にサービスを提供し続けることが可能になっております。

 


■Postfor システム構成図

■メディア