AWS活用事例、メディア・セミナー情報や名物・社長のほろ酔い対談などをお届けするブログです

HANDS LAB

HANDS LAB BLOG

ハンズラボブログ

カテゴリー: セミナー・イベント

CREATOR'S KITCHENにCEO長谷川が登壇しました


こんにちは、青木です。

6月27日(土)雨上がりの上野。

LIGさまのオフィス「いいオフィス」にて開催された「CREATOR’S KITCHEN vol.3 ~CREATORに「いいキッカケ」を~」にてCEO長谷川が講演いたしました。

IMG_4144

約30名の方が参加されました!ありがとうございます。

取材で入っていた私ですが、運営の方から「青木さんもどうですか」と誘っていただき、ちゃっかり参加。

こちらのイベント、長谷川が登壇する前に自己紹介とワークショップのコーナーがあり、

自己紹介ではイベントの名に入っている「キッチン」にかけて、自分の好きな食べ物を説明することに。

すると、こんなにおいしいんです、どこどこのとは違うんです、とついつい熱くなる自分に気づきます(笑)

あれおいしいですよね〜と暖かい空気が流れた後、グループでのワークショップがスタート。すでに運営のみなさんの掌にいる参加者一同です(笑)

ワークショップでは「マシュマロチャレンジ」に似た内容を行うのですが、1時間のチーム対抗戦ということもあり白熱…!

どのチームも悪銭苦闘。優勝チームは長谷川が選ばせていただきました。

チームで作った完成作品を展示スペースに置いて、写真を撮って…さて、講演の始まりです。

続きを読む CREATOR'S KITCHENにCEO長谷川が登壇しました


Google atmosphere Tokyo 2015に参加してきました


マーケ担当青木です。

6/17(水)にGoogle atmosphere Tokyo 2015に参加してまいりました。

6/17~18の2日間、六本木ヒルズ(グランドハイアット東京、TOHOシネマズ)で開催のGoogleの大イベント!

…ん?TOHOシネマズ?

そうです、なんと映画館のスクリーンもセッション会場なのです。よってハイアットとTOHOを行ったり来たりした1日となりました(ง `ω´)ง 頑張って歩きましたのでその様子をレポします(なんか違

セッションレポート(基調講演)

セッション会場は前述の2拠点で計6つもあり、選びきれない…と悩みながらもどうにか選んで参加!

keynote 基調講演は Google for Work アミット社長を皮切りに、豪華な布陣でスタート。

IMG_4039

「従業員の45%が好きな端末で仕事ができるのであれば、給料が下がってもかまわないと考えている」というGoogleの調査結果に驚き。少し極端にも思えましたが、確かに大切なことかもしれない…。

基調講演の中で私がとても感銘を受けたのは、フジテック株式会社 執行役員 友岡さまのご講演。

関西(神戸)出身ということもあってか、笑いも混じえたお話は凛としたkeynoteっぽい雰囲気をいい意味で一蹴!

「ボトムアップで利用を推進している」と語る友岡さまは、

社員がよく更新している資料を血眼になって探し出し、その資料をドライブにあげることにより、

「みんなで更新ができる!」「わざわざメール添付しなくていい!」と感動を提供する、まるでエンターテイナー。

情報システム部長としての主体性のある思いの込もった取り組みは、

これまで私が何度も聞いてきた、CEO長谷川の取り組みとも重なるものがあったのでした。

…ぜひIT酒場放浪記に出ていただけないかしら…(心の声)

これに感銘を受け、午後のフジテックさまGoogle活用事例のセッションも聴講。

IMG_4048

経営陣からの「グローバルに使えること」という要件も、Google for Workなら楽勝クリア。

「フレンドリーエバンジェリスト」と呼ばれている石岡さま(フジテック 情報システム部)は

自ら営業同行・現場常駐し、草の根活動を続け、「便利だね」とみんなが活用してくれる土台を作っておられるとのこと。

社内でも勉強会を開催し、内容もこまめにチェンジするなど、会社への愛情があふれています。

セッションレポート(セッション1〜5)

また、TOTOさま、アシックスさま、ミサワホームさまが一挙に登壇したセッション「Google Appsのテクノロジーが企業・組織の課題をどの様に解決できるか?」でも、

ユーザー企業のほろ苦い経験や「どうにかしたい」という熱い思いが語られ、特にミサワホーム宮本さまの、 IT化を推進した際にハイテク新入社員から「やればできるじゃないですか!」と言われたエピソードや、

TOTO渡邉さまの「メールは水道ガス電気と同じインフラだ!」とメール受信遅延について社長から叱責されたお話など、これまた笑いのあるセッションでした。

その後も、私は会場をうろうろしながら、Google Drive for Workのハンズオンを受講してChromebookに触ってみたり、

Hangoutやってみたり(実はまだ使ったことなかったのです)。

Hangoutの実践は、40名参加のうち数名しか講師と実際に体験できない構成でしたが、

なんと私偶然選ばれまして、会場の大きなスクリーンに自分の顔がっ!!!

映るのはやっぱり恥ずかしいですね…。。。(でもラッキーでした!)

↓この画面に顔がバーンとでました。

IMG_4052

お隣で受講されていた方と、「こんなふうに使うんだね」と会話したり。やっぱりイベントの醍醐味は参加者や講師との交流です。

ナイトイベント

まさに「交流」ができるネットワーキングパーティ、ナイトイベントは事前申し込み分がSold Out、、、

しかし!当日参加用のリストバンドを無事ゲットして参加!

最後のセッション終わった後、ワタクシもらいに走りました…(必死)

Google for Work社員の方たちによるライブ

IMG_4062

なんとダンサーも…

IMG_4063

そしてなんとなんと、スペシャルゲストが「東京スカパラダイスオーケストラ」という…!!!

IMG_4068

みんなで踊った楽しい夜となりました。

フードは今流行りの「ジャーサラダ」

ロゴがなんともおしゃれ・・・

IMG_4059

Googleの提案する新しい働き方。

テクノロジーだけが働き方を変えるのか?それは否。しかし、テクノロジーが考えを持って牽引していく世界に、働く人はみな引き込まれていくのだと思います。それを見ることができる環境に感謝です。

自分ももっともっと、新しいこと提案できる、考えられる、そして創っていける人になりたいなと思ったのでした。

常識に、捉われず。過去に、縛られず。


AWS Summit Tokyo 2015レポート


6月2日(火)~3日(水)、AWS Summit Tokyo 2015が開催されました!

今回初めて開発者向けのDevconが同時開催され、来場者ものべ1万人超と盛り上がりを見せました。

今年ハンズラボから3名がセッションに登壇しましたので、レポートをお送りします!

「APN Cloud Architecture of the Year 2014 の Top 3 を公開!」にて田部井が登壇。

東急ハンズの内製化の歴史、「謎テクノロジー」と呼んでいるユニケージ、またS3をDBとして活用するなど、これまでのハンズラボの歩みを濃縮して発表。

同セッションにて登壇されたクラスメソッド 横田さん、石田大成社 戸崎さんとともに会場を盛り上げました。

《参考資料》「S3をDB利用 ショッピングセンター向けポイントシステム」田部井 一成

 

「東急ハンズを支える技術 – iOSとAWSでPOSを作ってみた」では今井が登壇。

 

ハンズラボでは東急ハンズで新たに導入するPOSシステムを、iOS×AWSで開発しました。「かっこいいから!」というシンプルな動機から詳しいメリット、構成などを解説しています。

詳細はエンジニアブログで公開中ですので、そちらをご覧ください。

ハンズラボエンジニアブログ

AWS Summit Tokyo 2015 DevConで話してきました!

 

パネルディスカッション「「AWS で組織は変わるのか!?」 ~先進ユーザーが体験した想定外の効果~」では、CEO長谷川がモデレーターを務めさせていただきました。

 

エンタープライズ企業の意思決定者のみで構成されるユーザー会「E-JAWS」。

今回は参加企業の女性陣による、導入時の苦労や成果を率直に語るセッションでした。

オンプレ環境からAWSに踏み切った際の社内調整、各社の選択に至った経緯などをパネリストの皆様が熱く語る内容は、導入検討中の会社様に参考になったのではと思います。

 

ナイトイベント JAWS-UG 勉強会 in AWS Summit Tokyo 2015

AWS Summitの大トリは、ユーザーグループJAWS-UGの勉強会。

第一部LT大会では、たださんと共に青木が司会を務めさせていただきました。

9名のLT登壇者のレベルの高い内容、演出に会場も大盛り上がり!

ドラ娘…ならぬドラ夫はなんと長谷川が担当。

通常スポンサードしているドラよりも大きいドラをひっさげ、

時間切れには容赦なく鳴らします!

11406617_676412739159333_3948204408203182982_o

第二部のウルトラクイズでは、ラスベガスで開催される「re:Invent」参加権が優勝商品。もちろん難問続出。

なんと当日の朝発表された内容までがクイズになるというカオス。

…そんな状況の中、なんと弊社今井が3位入賞!!!!!(パチパチパチ

DevCon登壇者としてのプライドを見せつけてくれました。

11336807_676443159156291_1035708515506176587_o

景品として、CDP最新版を頂きました!

Amazon Web Services クラウドデザインパターン 設計ガイド 改訂版

そんな大盛り上がりの2日間。ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*:.。☆..。.イベント情報*:.。☆..。.

7/10(金)「ハンズラボようこそ手羽の会」を開催!

弊社でのお仕事に興味がある…という方、エンジニアと話してみませんか?

ハンズラボようこそ手羽の会【2015年7月10日(金)】

*:.。☆..。.登壇予定*:.。☆..。.

CREATOR’S KITCHEN vol.3 ~CREATORに「いいキッカケ」を~

2015/6/27(土)長谷川登壇!「クライアントがクリエイターに期待するもの」と題してお話いたします。

懇親会までおりますのでぜひお越しください。

Innovation EGG 第4回 『各クラウドの現状とこれから』7月4日(土)

2015/7/4(土)に開催の大阪発のクラウド勉強会、LT枠に青木が参戦いたします!LT大会は懇親会で開催されますので、お楽しみに。


2016年新卒向け 会社説明会のご案内


この4月に設立3年目を迎えたハンズラボでは、来春卒業予定の方を対象に初めての新卒採用を開始しました。
おかげさまで東急ハンズ以外の案件も増えつつあり、さらなる業務拡大のため若い力を募集中です。

ITの力でお買い物を楽しく、便利にすることをめざし、東急ハンズのお客様向けスマホアプリ「東急ハンズアプリ」や業務システムを手がける当社で働いてみませんか?
経験不問ですが、学校での勉強や趣味でプログラミングの経験がある方は大歓迎です。

【応募資格】
4年制大学卒/高等専門学校卒/システム系専門卒

【募集職種】
開発エンジニア
東急ハンズおよび取引先企業の業務システムを中心に開発を行います。

詳しい募集職種・待遇はハンズラボWebサイトの採用ページをご覧ください。
ご応募は上記採用ページのフォームより受け付けております。

また、下記日程で会社説明会を行いますので、興味がある方はお気軽に採用ページからご連絡くださいね。
お待ちしております!

ハンズラボ会社説明会
日時:4月27日(月) 12:30~
場所:東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア3F
ハンズラボ株式会社

AWS Summit Tokyo 2015 に参加します!


6月2日(火)・3日(水)、AWSクラウドにおける世界最大規模のカンファレンス「AWS Summit Tokyo」が開催されます。

今回は従来のセッションに加え、モバイル・ウェブアプリケーションの開発者を対象にしたデベロッパーカンファレンスが専用会場で行われるなど、さらに注目度UP!

そんなビッグイベントで、ハンズラボのメンバーが3つのセッションに登壇します。

参加申込

参加申込はAWS Summit Tokyo 2015公式サイトにて受付中です。
http://www.awssummit.tokyo/register.html

6月3日(水)

14:20~15:00
「APN Cloud Architecture of the Year 2014 の Top 3 を公開!(仮)」エンジニア 田部井一成

毎年、APNパートナーの中で最も優れたアーキテクチャに贈られるAPN Cloud Architecture of the Year
ハンズラボは惜しくも受賞を逃しましたが、上位3社に選ばれました。
今回はクラスメソッド様の紅白歌合戦事例、石田大成社様のCG制作におけるAWSの活用事例と合わせて、S3をDBに活用したポイントカードシステム事例をご紹介します。

16:20~17:00
デベロッパーカンファレンス「東急ハンズを支える技術 – iOS x AWS で POS を作ってみた -」
エンジニア 今井智明

別会場で行われるデベロッパーカンファレンスでは、開発が進むAWSを活用したPOSシステムについてお話します。こちらはエンジニア向けなので、結構コアな話になりそうですね。

17:20~18:20
パネルセッション「E-JAWSパネル参加企業パネル(仮)」
CEO 長谷川秀樹(モデレーター)
<パネリスト>
株式会社コーセー 小椋 敦子様
本田技研工業株式会社 多田 歩美様
横河電機株式会社 山下 じゅん子様

CEOの長谷川は、今回エンタープライズ系企業によるユーザーグループ「E-JAWS」によるパネルセッションにモデレーターとして参加します。AWS Samurai 2014に選ばれ多田様をはじめとした豪華なパネリストと共に、いったいどんな話が飛び出すのか? ご期待ください!


  • IT酒場放浪記 記事一覧
  • エンジニア募集中!