AWSの話題を中心に、日々の業務やプログラミングの徒然を綴るエンジニアブログです。

HANDS LAB

HANDS LAB ENGINEERS BLOG

ハンズラボエンジニアブログ

カテゴリー: AWS

ヘテロジニアスデータベースによるECサイトの在庫管理

Pocket

この記事は、ハンズラボ Advent Calendar 2019 8日目の記事です。

ヘテロジニアスってかっこいい単語だなーと思ったので使ってみました。弊社ECサイトhands.netの在庫管理はDynamoDBとAurora MySQL(以下、Aurora)の2種の異種データベースを利用しています。
CQRSです、と言えるとかっこいいのですが、業務要件と歴史的経緯でこの様になっています。

前提として、hands.netの在庫は主に東急ハンズ新宿店の店頭の商品を在庫としています。他に、メーカーからの直送商品や、後述するハンズメッセ用に外部で倉庫を借りて使うケースもあるのですが、煩雑なので割愛します。
そして、東急ハンズは外部モールへの出店も数多く行っています。
Yahooショッピング、楽天市場、Ponpareモール、Amazonマーケットプレイス、au Wowma!などです。こちらとも在庫数を同期する必要があり、各モールのAPIを使用して注文を取得、在庫を連携する、ということをしています。

続きを読む ヘテロジニアスデータベースによるECサイトの在庫管理
Pocket

re:Invent 2019 にやってきました!

Pocket

Hello, POSチームの高木です。
ハンズラボは今年もラスベガスで開催中のイベント AWS re:Invent に参加しています!

初日のKeynote(Monday Night Live)ではエンプラ系の発表が多い印象でしたが、2日目のAndy Jassy のKeynoteで発表されたサービスはどれもすぐに使ってみたくなるサービスが数多く、非常に楽しみです!

個人的には、すぐに使い出せそうな以下のサービスが特に気になりました。

続きを読む re:Invent 2019 にやってきました!
Pocket

GitHub ActionsでServerless FrameworkのCI/CDパイプラインを構築する

Pocket

CRMチームのyktakaha4です。
みなさま、消費増税対応お疲れ様でした…!

今日は、前回のブログでお伝えした荷札生成APIの続編として、
エンジニアサイドの運用上の課題を解決するためにGitHub Actionsを導入した話についてお伝えします。

続きを読む GitHub ActionsでServerless FrameworkのCI/CDパイプラインを構築する
Pocket

AWS認定ソリューションアーキテクト – プロフェッショナル(改定後) おすすめ学習方法

Pocket

はじめに

ビジネスソリューション本部のフジワラです。

問題改定後のAWS認定ソリューションアーキテクト – プロフェッショナル(以後SAPと記述)を受験し、1度の不合格の後、2019/7/25 に スコア750というギリギリで合格できました。

2019/2に問題が改定された後のSAPはインターネット上に情報が少なく、情報収集に非常に苦労しました。そこで、全く自慢できないスコアではありますが、試験の概要と私が実施した学習方法を共有したいと思います。

続きを読む AWS認定ソリューションアーキテクト – プロフェッショナル(改定後) おすすめ学習方法
Pocket

すごいVBAをLambda+HTML帳票+Puppeteerに置き換えた話

Pocket

2019/10/4 追記:本APIのCI/CDについて触れた続編を書きましたので、よければ併せてご覧ください。

CRMチームのyktakaha4です。

今日は、私たちが日々開発・運用しているハンズネットにおけるレガシーマイグレーションの現場をお届けします。

みなさんは、Excel、とりわけVBAはお好きでしょうか?

続きを読む すごいVBAをLambda+HTML帳票+Puppeteerに置き換えた話
Pocket