AWSの話題を中心に、日々の業務やプログラミングの徒然を綴るエンジニアブログです。

HANDS LAB

HANDS LAB ENGINEERS BLOG

ハンズラボエンジニアブログ

Elastic BeanstalkでカスタムAMIを使う


BeanstalkでカスタムAMIを使う方法をきちんと把握してなかったので試してみました。

やってみたところ、下記に書いてある手順をやるだけだったのですが、さらっと読んだだけだと分かりづらいので図にしてみました。

カスタム AMI の使用 – Elastic Beanstalk

手順としては下記のような感じです。

1)ベースとするBeanstalk のAMIを元にInstanceを立てる(Platform毎にいろいろあるので選択)
2)Instanceをカスタマイズ
3)Instanceを元にAMIを作成
4)Beanstalk の使うAMI を3)に設定

EB-CustomAMI

カスタム済みのAMIをいきなり指定するのではなく、一旦 BeanstalkのAMIからEC2を立ててそこをカスタマイズするという形になるんですね。

感想としては、.ebextensions でカスタマイズしたほうがメンテナンス性が高そう、とうか上記手順を頻繁にやるのはめんどくさいので、よほど特殊なカスタマイズでなければ .ebextensionsでカスタマイズするのが良さそうです。


投稿者:

Taiji Inoue

こんにちは!