サービス

ユニケージシステムリプレースプラン

ユニケージシステムリプレースプラン

 

サービスの特徴

 

ユニケージシステムから高い開発生産性と柔軟性を誇るユニケージ開発手法ですが、AWS(Amazon Web Services)への移行事例は少なく、導入をためらわれる事業者様も多いのではないでしょうか。
ハンズラボではユニケージ開発手法での業務システム開発、AWS移行とも、東急ハンズをはじめとした豊富な経験がございます。
日本最大級のユニケージエンジニアを抱えるAWSアドバンスドパートナーである弊社に、安心して移行をお任せください。

 

ユニケージ開発手法で開発されたシステムの移行に際し、「そのまま移行する」だけでは、AWSの堅牢性などのインフラ基盤をフル活用しているとは言えません。ストレージにしても、EBSとS3を併用してより強固なシステムにし、オンプレ環境では正副サーバ構成であったものも、AWSならではの構成に改善するノウハウが必要となります。

 

ハンズラボは、ユニケージにて構築されたシステムをAWSに最適化した構成に変更できる唯一の企業であると自負しております。

 

従来環境の代替に留まらず、アプリケーションレイヤーも理解した当社エンジニアがお客様の業務をAWSでサポートいたします。ぜひ、お問い合わせください。

あなたのお困りごとに寄り添って自社エンジニアが
ご提案いたします。まずは、ご相談ください。

お問い合わせ

一覧に戻る