ハンズラボのプレスリリース・講演&イベント情報・メディア掲載情報一覧

HANDS LAB

NEWS

ニュース

月別: 2018年3月

NTT東日本様「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」の全国提供がスタートしました

NTT東日本様が提供する「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」の全国提供がスタートいたしました。サービス提供エリアを拡大する「西日本エリア接続オプション」の提供が2018年3月30日(金)より開始となり、全国に事業所を展開している企業様も本サービスの利用が可能となります。

クラウドゲートウェイシリーズは、フレッツから簡単・セキュアに「Amazon Web Services(AWS)」などのクラウドへ接続可能なサービスです。

ハンズラボは、「クラウドゲートウェイ」のパートナー企業として、クラウドソリューションを提供しております。ぜひお問い合わせください。

NTT東日本様プレスリリース「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」の全国提供を開始

NTT東日本様 クラウドゲートウェイシリーズ

ハンズラボへのお問い合わせはこちら

 


「日経SYSTEMS」4月号に東急ハンズのシステム開発についてのインタビューが掲載されました

「日経SYSTEMS」4月号に、弊社の取り組みについて記事が掲載されました。

「エンハンス開発最前線」というテーマとなっている本誌の中で、東急ハンズのシステム開発・保守に携わるメンバーが登場しております。CEOの長谷川、チーフエンジニア小澤と山崎、シニアエンジニア倉嶋がインタビューに回答いたしました。

ついにAWS100%移行を実現した東急ハンズのシステム。「AWSを使い倒す」をモットーとしてきた、インフラも担当する開発メンバーの取り組み、ぜひご一読ください。

日経SYSTEMSについてはこちら(日経BP書店 HP)

【追記】「日経 xTECH」(クロステック)にも本件に関する内容が掲載されました。

基幹系だろうと毎日カイゼン、システム保守の新常識


「長谷川秀樹のIT酒場放浪記」がITmediaエンタープライズに掲載されました

ハンズラボブログ企画「長谷川秀樹のIT酒場放浪記」がITmediaエンタープライズに掲載されました。

「日本にCIOという職業を確立させる、それが私のミッション――フジテックCIO友岡賢二氏 」

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1803/23/news023.html

「熱意ある情シスが組織を変える、まずはITで“風穴”をあけろ――LIXIL CIOの小和瀬浩之氏」

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1803/30/news056.html

『「やらされ感」じゃなく「やってる感」で動く職場にする方法を教えよう――東急スポーツオアシス 代表取締役社長 平塚秀昭氏』

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1804/06/news037.html

自動運転で変わるクルマの未来を「移動のプラットフォーム」でリードしたい――IDOM 執行役員 北島昇氏

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1804/13/news012.html

 

「長谷川秀樹のIT酒場放浪記」記事一覧はこちら(ハンズラボブログ)
https://www.hands-lab.com/contents/itbartalk


Mobile Act TOKYO #1 駒場の登壇資料を公開いたしました

3/20に開催されたモバイルアプリ開発についての勉強会「Mobile Act TOKYO #1」にて、エキスパートエンジニアの駒場が登壇いたしました。登壇資料を公開しております。

東急ハンズに導入している「HandsPOS」における証明書及びProvisioning fileについてお話しいたしました。エンタープライズ向けのアプリ配布の方法から始まり、具体的な課題解決法についても触れております。ぜひご覧ください。

「Enterprise cert management」駒場 大樹
https://speakerdeck.com/r_plus/enterprise-cert-management

Mobile Act TOKYO #1(開催終了)
https://mobileact.connpass.com/event/80816/


「クラウドエンジニア養成読本」をチーフエンジニア田部井、エンジニア吉田が執筆いたしました

本日3月14日、Software Design plusシリーズ「クラウドエンジニア養成読本」が発売されました。弊社エンジニア田部井、吉田も執筆しております。

AWSを含めた最新のクラウド情報が詰まった一冊となっております。東急ハンズのクラウド移行事例についても掲載しております。ぜひご覧ください!

Software Design plusシリーズ「クラウドエンジニア養成読本」/ 技術評論社
著者(敬称略):佐々木拓郎,西谷圭介,福井厚,寳野雄太,金子亨,廣瀬一海,菊池修治,松井基勝,田部井一成,吉田裕貴,石川修,竹林信哉

詳細はこちら


JAWS DAYS 2018にてCEO長谷川が登壇いたします

AWSユーザーのコミュニティ「JAWS-UG」が主催するイベント「JAWS DAYS 2018」にて、CEO長谷川が登壇いたします。

パネルディスカッションにて、AWSのIoT、AIについて他ユーザー企業様と共にお話しいたします。
【イベント名】JAWS DAYS 2018
【日時】2018年3月10日(日) 10:00〜
【場所】TOC五反田メッセ
詳細・お申し込みは公式サイト

長谷川登壇のセッション(パネルディスカッション)
「先進ユーザーが斬る AWSのIoT / AIそこんとこどうなの?」は、
16:00-16:50 にAトラックにて行われます。
詳細はこちら

また、ハンズラボは、「JAWS DAYS 2018」のレギュラースポンサーをいたします。

ぜひ会場でお会いしましょう!


ハンズラボ、業務改善サービス「Postfor」のリリースに向けてβ版を無料提供開始

ハンズラボ株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長 長谷川秀樹、以下ハンズラボ)は、 業務改善サービス「Postfor」のローンチを予定しております。正式版リリースに先駆けて、 本日2018年3月5日(月)から先行体験いただけるβ版をリリースいたします。

「Postfor」とは

Postforは、「現場の声」から生まれた業務改善サービスです。
言葉では伝わりにくい様々なシーンを画像によって解決し、
楽しみの中から業務推進や活性化をもたらしてれる画像コミュニケーションツールです。
小売業のお客様にとって、本部と売場の間では様々な課題があります。本部側では、指示通りの売場改善がされているかどうか把握できない、報告書作成に追われている、といった課題があります。売場では、販促企画に添った売場作りができているかどうか自信がない、参考になる売場や棚の情報がない、などといった課題です。ハンズラボでは、これらを解決できるサービスを開発いたしました。

「Postfor」4つの特長

Postforは以下4つの特徴があります。

1 スピーディなオペレーションを実現!
売場担当者は売場の写真を撮りその場で改善点を入力、本部の担当者は通知を受け取りスマホですぐさま確認することができます。これにより迅速な売場改善が可能に。

2 手書き入力で伝わりやすさUP!
店舗からアップロードされた売場写真に手書きでコメントを記入できます。改善点やポイントを入力することで、売場担当者にとってわかりやすい指示出しが簡単にできます。

3 各店の進捗度合いをわかりやすく!
一斉に実施するキャンペーンなど販促企画については、各店舗ごとの進捗や企画に沿った売場作りが実施されているか気になるもの。アルバム機能を使えば各店の写真と進捗率の確認もスムーズに。

4 ライトなコミュニケーションで売場のモチベーションUP!
投稿機能を使って店舗同士のコミュニケーションもSNS感覚で可能。ハッシュタグ機能を利用すれば、過去の類似イベントや参考になる店舗を素早く検索できます。

β版ご利用申し込みについて

Postforをお試しになりたい方は、下記からお申し込みいただけます。

https://post-for.com/

「リテールテックJAPAN2018」に出展いたします

3月6日(火)から3月9日(金)まで開催される「リテールテックJAPAN2018」のソラコム様ブースに出展いたします。ブースでは「Postfor」のデモも実施いたします。

リテールテック ハンズラボページ
https://messe.nikkei.co.jp/exhibitor/info/RT/ja/10490

リテールテック JAPAN 2018について
【日時】2018年3月6日(火)〜3月9日(金)の4日間
10:00〜17:00(最終日は16:30まで)
【主催】日本経済新聞社
【場所】東京ビッグサイト
【公式サイト】https://messe.nikkei.co.jp/rt/

 

<お問い合わせ>
ハンズラボ株式会社(担当:青木)
TEL:03-5155-5671(代表)
メール:info@hands-lab.com
お問い合わせフォームはこちら