ハンズラボのプレスリリース・講演&イベント情報・メディア掲載情報一覧

HANDS LAB

NEWS

ニュース

月別: 2016年2月

「AWSエキスパート養成読本」に弊社今井が寄稿しました

技術評論社より、2月26日(金)に発売された「AWSエキスパート養成読本」に、
弊社今井が寄稿いたしました。

2章「AWSに最適化された設計はこうなる[実践!]「ニューノーマル」なアーキテクチャ」
2-1:モバイルサービス編 サーバレスで作る写真共有サービス を担当しております。

【書籍名】AWSエキスパート養成読本
【著者】吉田真吾,今井智明,大瀧隆太,松井基勝,冨永善視,藤原吉規,大栗宗
【出版元】技術評論社
【HP】技術評論社HP AWSエキスパート養成読本


木村岳史さん著「SEは死滅する 技術者に未来はあるか編」に掲載されました

「ITpro」で昨年末に掲載された、弊社CEO長谷川秀樹と日経コンピュータ編集委員 木村岳史さんの対談が、2月23日(火)発売の木村さんの新刊「SEは死滅する  技術者に未来はあるか編」に収録されました。

木村さんと長谷川は、3/12(土)のJAWS DAYS 2016でも、豪華ゲストを招いてセッションを行う予定です。そちらも合わせてお楽しみに!


リテールテックJAPAN 2016 に出展いたします

3月8日(火)〜3月11日(金)の4日間、東京ビッグサイトで開催されるリテールテック 2016 に出展いたします。

エプソンブースにて、タブレットPOSシステムの展示デモ、プレゼンテーションを予定しております。ぜひ、お立ち寄りください。ご来場お待ちしております!
◆開催概要
【開催日時】 2016年3月8日(火)〜3月11日(金)  10:00 – 17:00
※最終日のみ16:30まで
【会  場】東京ビッグサイト東1・2ホール
エプソンブース:東1ホール ブースNo.RT1401
※ハンズラボはエプソンのブースにパートナーとして出展いたします
【来  場】2,000円(税込み) ※事前登録者無料
【主  催】日本経済新聞社

詳細・来場の事前登録お申込みはこちらから


3/12(土) JAWS DAYS 2016でCEO長谷川が登壇します

  • 2016年2月18日

3月12日(土)に開催される、国内最大級のITコミュニティイベント「JAWS DAYS 2016」にて、弊社CEO長谷川が登壇いたします。
AWSのユーザーグループ「JAWS-UG」は日本全国の支部で頻繁に勉強会が開催され、技術力向上のみならず、エンジニアの交流の場にもなっています。
その「JAWS-UG」の年一回の全国規模イベント「JAWS DAYS」を、ハンズラボはスピーカー参加とスポンサー協賛で盛り上げてまいります!

【日時】2016年3月12日(土)10:00-18:30

【場所】ベルサール新宿グランド(東京・新宿区)

【主催】JAWS-UG(Japan AWS User Group)

詳細・事前登録はこちら

【セッション詳細】


2月CEO長谷川登壇予定

  • 2016年2月16日

新春PMセミナー2016『「現在(いま)を開き」

【日時】2016年2月19日(金) 14:55~16:10
【場所】一橋大学「一橋講堂」 (千代田区一ツ橋 2-1-2 学術総合センター2階)
【登壇タイトル】「東急ハンズのSIのやり方とSI業界の悪習
【登壇者】CEO 長谷川秀樹
【公式サイト】http://www.pmaj.or.jp/p2m/seminar/160219/index.html

Cloud Days 仙台 2016

【日時】2016年2月26日(金)10:00~10:50
【場所】仙台国際センター 展示棟 会議室1&2
【登壇タイトル】「そろそろ、システム部門は、本気をだそうか」
【登壇者】CEO 長谷川秀樹
【公式サイト】http://ac.nikkeibp.co.jp/eve/0226cloudsendai/

お申込は各公式サイトよりお願いいたします。


SORACOMリセラープログラムに参加しました

  • 2016年2月16日

SORACOM」は、初期費用が少なく、フレキシブルで高セキュアな通信を提供するIoT向け通信プラットフォームです。

2月4日(木)より、「SORACOM」プラットフォームの再販を可能にする「SORACOM リセラープログラム」が提供開始されました。これは、認定リセラーがサービス提供主体となって、エンドユーザーにアカウント発行をおこない、同プラットフォームの Web インタフェース・ API を提供できるほか、「SORACOM Air(データ通信 SIM)」の発注、請求管理、サポートを可能するものです。

ハンズラボは「SPS 認定済インテグレーションパートナー」としてリセラープログラムに参加し、SIMの契約・管理・料金支払といった管理の手間を省きつつ、Web上のコンソール、APIから複数のSIMの使用状況の監視、通信速度の変更をリアルタイムで行えるSORACOMプラットフォームの利便性をお客様にお届けします。
soracom_sps
SPS 認定済インテグレーションパートナーとは、SORACOM Air や SORACOM Beam を含む SORACOM プラットフォームを活用したシステムやサービス等を提供するプロフェッショナルサービス企業のうち、一定の要件を満たしていることをソラコムが認定した企業です。

SORACOMプラットフォームの導入については、こちらのフォームよりお問い合わせください。