AWS活用事例、メディア・セミナー情報や名物・社長のほろ酔い対談などをお届けするブログです

HANDS LAB

HANDS LAB BLOG

ハンズラボブログ

カテゴリー: 世界一周ビジネスの素

Vol.3「高くても買ってしまうEコマースサイトのご提案」


タンザニアからブルンジ、ルワンダ、ウガンダと東アフリカの内陸国を順番に旅行してきました。

タンザニアではバスが故障やパンクを繰り返し中々前に進まない・・・
タンザニアではバスが故障やパンクを繰り返し中々前に進まない・・・

ブルンジ、ルワンダ、ウガンダという国は日本では知名度がそれほど高くなく、どんな田舎の国だろうと思っていたのですが、ブルンジの道路はわりと整備されていて、タンザニアの未舗装道路とボロバスでお尻を痛めていた私はこれにかなり感激しました。

ブルンジにあるバス会社。某有名サイトと同じロゴが(笑)
ブルンジにあるバス会社。某有名サイトと同じロゴが(笑)

ルワンダに入国すると今度は都市間の道路がほぼ舗装されているうえに、24時間営業のお店なんかもある。アフリカなのに夜中でも治安がいいなんて!と感動。

映画ホテルルワンダの舞台となったホテルミルコリンズに宿泊!
映画ホテルルワンダの舞台となったホテルミルコリンズに宿泊!

さらにウガンダでは雑然としてはいるものの、バスも頻繁に走っているし、ホテルのシャワーからはちゃんとお湯が出て、女性はハイヒールの人もいるし、美人も多くて大興奮。整備された道路に感激して、夜中の治安の良さに感動して、ハイヒールに大満足。アフリカっていいですね。

ウガンダで見つけた有名ラーメン屋の中古車。アフリカでは日本の中古車がそのままよく走っています
ウガンダで見つけた有名ラーメン屋の中古車。アフリカでは日本の中古車がそのままよく走っています

さて、アフリカにはコンビニなどはあまりないのですが、都会には比較的大きなスーパーマーケットがあります。田舎にいくと水やコーラが売っている売店はあるのですが、値札なんてないので、スーパーマーケットは旅行者にとって現地の物価がわかる楽しい観光スポットのひとつです。
例えばミネラルウオーターが30円程度で売っていたかと思うと、日本のドリンク(オロナミンCとか)が日本の2、3倍くらいの価格で並んでいたりします。

続きを読む Vol.3「高くても買ってしまうEコマースサイトのご提案」


世界一周ビジネスの素 vol.2


Vol.2キリマンジャロ登頂と富士山の世界遺産登録
旅するwebマーケッター、西井敏恭さんの連載コラム第2回!
好評の第一回は⇒こちら

アフリカ大陸最高峰、標高5,895mのキリマンジャロに登ってきました。
簡単に書きましたが、けっこう死にそうな思いで登りました。

DSC_0837

乾季だとそれほどでもないようですが、
ちょうど雨季の終わりというのは気温も下がり、
山頂部では氷点下10度とかの中、風もびゅんびゅん吹いて
あー、死ぬかと思った。

何度か気を失いかけました(笑)

ちなみにキリマンジャロは私のような登山経験がほとんどない人でも
一応登ることができる山です。今だから言えますが、行ってよかったです。
でも、もう二度と登りません。

さて、キリマンジャロの登山。
実は欧米人に人気で、上記のとおり、本格的な登山家でなくても、
トレッカーたちが数多く挑戦していて、年間で3万人が挑む
人気観光スポットです。
※そのうち登頂者は1万人程度。観光というにはハードすぎますが。

私は現地にきて、ここでツアー会社に申し込みをして、
ガイドやポーターを雇い、テントから食事の準備まですべて準備しました。

続きを読む 世界一周ビジネスの素 vol.2


新連載!世界一周ビジネスの素 vol.1


突然ですが、旅するwebマーケッター、西井敏恭さんにコラムを連載いただくことになりました!
昨年末に日本を発ち、トルコを経てキリマンジャロに登頂した西井さん。
世界各地の様々な「モノの売り方」を題材にビジネスを考える新連載です。
第2回も近日公開予定ですので、お楽しみに!

vol.1 タンザニア長距離バスの車内販売

アフリカのキリマンジャロの麓の町モシというところにきています。
トルコから10時間ほど飛行機で移動して、そのまま首都のダルエスサラームからバスに乗ってさらに10時間。途中の待ち時間も含めて全部で24時間の大移動でした。

アフリカに限った話ではないのですが、バスで移動している途中で、たくさんの物売りがやってきます。

IMG_2039

バスで途中の休憩所やそれこそ信号待ちしている瞬間に窓の外側から売り子がたくさん押し寄せてきて、
「ビスケットはいらない?」
「オレンジはいらない?」
と声をかけてきます。

日本でいえば高速バスで東京から大阪まで移動しているときに立ち寄った
トイレ休憩のサービスエリアで、

「ミカン3キロいらないか?」と窓の外から声をかけられてるイメージです。

・・・・こんな時に今食べるビスケットならともかく、

まとめていっぱいのオレンジなんて買うか!!

と思っていたら、それがまた売れる売れる。10人くらいがオレンジ3キロくらいの梱包を買っていく。

 

なんで売れるのか、ちょっと考えてみました。

続きを読む 新連載!世界一周ビジネスの素 vol.1


  • IT酒場放浪記 記事一覧
  • エンジニア募集中!