AWS活用事例、メディア・セミナー情報や名物・社長のほろ酔い対談などをお届けするブログです

HANDS LAB

HANDS LAB BLOG

ハンズラボブログ

ノベルティ、いとをかし〜DevRel Meetupにて登壇しました!〜


こんにちは、マーケ担当の青木です。

9/5に開催された「DevRel Meetup #34 〜ノベルティ〜」にて登壇させていただきました。会場は神谷町のウフルさんです!

「DevRel」とは「Developer Relations」の略であり、外部の開発者とをつなぐ役割を差します。最近私自身イベントで「DevRelをやっています」とおっしゃる方にお会いする機会も増えてきていました。「エバンジェリスト」や「デベロッパーアドボケイト」と呼ばれる方たちも、この分野に精通している方と言えます。

そんなDevRelな方たちが集う勉強会、今回のテーマは「ノベルティ」。我々ハンズラボも色々なノベルティ、グッズを作ってまいりました。外部のイベントに参加する中で「これはいいなぁ〜」と思うノベルティにもたくさん出会いました。本ブログでは、登壇資料も公開していますが、お話しさせていただいたポイントをまとめてご紹介したいと思います。

ノベルティってそもそも何ぞ?

実は「ノベルティ」とは、Wikipedia先生によると原義は「目新しいもの、斬新さ」を指すのだそう。近代では「企業が自社や商品の宣伝を目的として、それらの名称を入れて無料配布する記念品」という意味に転じており、プレミアム(景品)とは区別されるとのこと。確かに「ノベルティはタダでもらえるもの」というイメージがあります。もらう側としてはタダでラッキー!作るのは・・・以下続きます。

ハンズラボのノベルティの歴史

抜粋ですが、いくつか過去にお配りしたノベルティをご紹介します。

こちらはスマホスタンド。JAWS DAYS 2014でお配りしました。ハンズ製でとっても丈夫。木製であたたかみもあり、好評でした。

こちらはラバーコースター。これもハンズ製!ロゴの色を反転させて、落ち着いた雰囲気に。iOSDC Japan 2017のスポンサーブースにお越しいただいた方にお渡ししました。

JAWS DAYS 2018にて置いていたノベルティ一式(右は採用パンフレットです)。リリースした画像コミュニケーションサービス「Postfor」のステッカーやボールペンの他、キャラクターの「らぼたん」のステッカーも。

グリコさんのHPで発注できる、「スマイルビスコ」。try!Swiftのスポンサーブースにてお配りしていました。長丁場のイベントではお菓子などの食べ物も好評です。Alexaスキルアワード公式ハッカソンin東京、名古屋にもお持ちしました。

ノベルティ製作6つのポイント

ノベルティを構成する要素として、私は「お金」「配布」「対象」「場所」「季節」「映え」の6つの要素を挙げました。

お金:大事なことなので最初に言いました。1リードに対していくらまで・・ときっちり設定している企業さんもあります。

配布:バラマキ型なのか景品寄りなのか、バッグなどに封入するのか机などに置いておくのか、など配布方法。

対象:エンジニアの方なのか、ビジネスサイドの方なのか、喜ばれるものも違ってきます。

場所:どんな場所、イベントで配るのか。ハッカソンで喜ばれる備品やスポンサーグッズについてはQiitaにまとめました!

季節:日本には四季があるので、夏ならうちわや扇子、のようにタイミングに合わせたグッズ製作も重要です。日本ならではのものは海外の方にも人気。

映え:写真映えするものはSNSで盛り上がる!「思わず撮りたくなる」そんなノベルティを狙うのも効果的です。

詳細については登壇資料をご覧ください!

運営担当をさせていただいた、「ノベルティカンファレンス」で得られた知見や事例も、資料内で触れております。

ノベルティカンファレンス2017_connpass

ノベルティカンファレンス2018_connpass

次回開催予定は未定なので(またやります!)・・・9/10(月)に開催されるTech LIONのテーマが「エバンジェリストのお仕事」なので資料内でご紹介させていただきました。私も参加予定です!

DevRel Meetupの熱気はすごかった

他登壇者さまのご登壇のほか、LTもあり大変盛り上がりました!

さくらインターネットの室野さん、ノベルティ製作のノウハウがものすごい量、そして分析がとても的確で、ブランディングをしっかりと意識されたノベルティ作りのプロ!です。ノベルティカンファレンス第一回でも登壇していただきました。

左のポーチはさくらインターネットさんのノベルティ。こちら、企業ロゴがあえての小さめデザインなので普段使いしやすいのです・・・!左上のDevRelさんの光るロゴもすごい!

ウフル山﨑さんの資料も公開されていました。ウフルさんのグッズもかわいいんです。

つい酔っ払ってテンションが上がりすぎて写真を撮り損ねてしまったのですが、togetterに当日のツイートをまとめていただきましたので大丈夫です(?)。

写真を撮影&投稿していただいた参加者のみなさま、そして運営のみなさま、ありがとうございました!

ハンズラボはこれからもイベントへ参加(&登壇)してまいります!