AWS活用事例、メディア・セミナー情報や名物・社長のほろ酔い対談などをお届けするブログです

HANDS LAB

HANDS LAB BLOG

ハンズラボブログ

【Pick Up! Vol.28】〜Winc体験レポート〜


NYから米国のEコマース情報をお届けしている、ライターの公文紫都です。

今日は、お酒が大好きでいつも自宅に何本か置いておきたい! という(我が家のような)家庭にピッタリの、ワインの定期購入サービス「Winc」をご紹介します。

Wincはユーザーの好みに合わせてワインをセレクトし、届けてくれるキュレーション型定期購入サービス月に4本、 1本13ドルのワインが届きます(スキップ・キャンセルも可能)。

では早速、注文方法から見ていきましょう。

まず味の好みをチェックしていきます。どんなコーヒーが好きか。塩分は……などに始まり、柑橘類やきのこ(マッシュルーム、ブラックトリュフを含む)、ベリー類などの好みを聞かれます。

続いて食べ物・飲み物で冒険するタイプか。

赤ワイン派か白ワイン派か。

最後に大事なポイント。21歳以上?(米国ではお酒は21歳から)

あとはお会計をしておしまい。初回は20ドルオフです。

そしてやってきました!

中にはオリジナルの冊子とワインが4本。

この冊子がなかなか凝っていて、A〜Zまでのアルファベットにちなんだ、ワインやWincに関する小ネタが紹介されていたり、

販売しているワインに合う料理が載っていたりします。(レシピはWincのウェブサイト上にあり

届いたワインはこちら。うちは赤ワインの方が好きなので、赤ワインを3本、白ワインを1本にしました。

届いてから右2つの赤ワイン、白ワインを1本飲みましたがどれもとっても美味しい! 2〜3年前にも別のワインのキュレーションサービスを試しましたが、その時はひどい味のワインばかり届きすぐに退会……。Wincは継続してもいいかも!? と思えるくらい気に入りました!

あとは私たち夫婦は赤ワイン以上にシャンパンが大好きなので、多少値段が変わってもシャンパンのオプションがあると尚嬉しいです!

ちなみに空き箱は猫の遊び場としても使えます(笑)。

**********

◇ライター公文からのお知らせ◇

体験レポートを書いてほしい! という米国のECサイトがありましたら、リクエストをお寄せください! 可能な範囲でお応えいたします。

お問い合わせはこちらまでお願いします。「お問い合わせ内容」欄に、【ライター公文へのリクエスト】とご記入の上、ECサービス名とその他ご要望をお送りください!


  • IT酒場放浪記 記事一覧
  • エンジニア募集中!