AWS活用事例、メディア・セミナー情報や名物・社長のほろ酔い対談などをお届けするブログです

HANDS LAB

HANDS LAB BLOG

ハンズラボブログ

Pick Up! Vol.17〜TARGETのクリスマスポップアップショップに行って来た!〜


ニューヨークより米国の小売・Eコマース情報をお届けしている、ライターの公文紫都です。
今日は、米国の小売大手『Target』がホリデーシーズンにオープンした、期間限定のポップアップショップ『Target Wonderland』の潜入レポートです!

まずは、Target Wonderlandについて。Targetのコーポレートサイトで紹介されている記事から抜粋していきます。

Target Wonderlandとは…

・一部が店舗、一部が休日の子供の遊び場となる1万6000平方フィートのスペース
・場所は、マンハッタンのミートパッキング地区に位置
・無料で入場可能
・10個の見世物に加えて、顧客のホリデーショッピングを再構築するために、物理的な店舗とデジタル小売経験を統合したスペース
・実施期間は、2015年12月9日〜22日

事前情報はこのくらいにして、続きは写真と一緒に見ていきましょう。

エリア

『Target Wonderland』はエリアでいうと、この辺にあります。(地図左下)
スクリーンショット 2016-01-12 13.51.18
ハドソン川沿い。グランドセントラル駅から、電車で20分弱のところです。(※普段は、Targetの店舗は住宅街があるブルックリンやニュージャージーにはありますが、マンハッタン内にはありません。)

期間限定の『Target Wonderland』は、ハイライン(2.33 kmの高架貨物線跡を、空中緑道として再利用したもの)のすぐ下にありました!
IMG_0001

外観

IMG_0003

IMG_0004

IMG_0006

IMG_0007

IMG_0010

中に入ってみよう!

では早速中に入ってみましょう!
子供向けのショップなので、ベビーカー(Stroller)置き場もしっかりと!
IMG_0011

IMG_0043

受付でキーを渡されるので、受け取ったらそれを待合スペースにあるリーダーに読み込みます。
IMG_0013

IMG_0014

IMG_0012

それから誕生日を入力(個人情報は必ずしも入力する必要はありません)。
IMG_0015
ソーシャルメディアのアカウントとコネクトしたい人向けに。
IMG_0016

E-mailとコネクトしたい人向けに。
IMG_0017

準備が終わったら、自分の順番が来るまでしばし待ちます。入り口で記念写真を撮ったり、見世物を見物したりするために、番号順に入場させているようです。

その間に見える範囲のものをパシャパシャ写真に。

受け付けの後、待合スペースで存在感を出しているここでお菓子をもらえます。
IMG_0018

IMG_0022

待合スペースで番号が表示されたら、いよいよ入場です。
IMG_0019

探検開始!

入れました!
当然かもですが、お子さん連れのお母さん、お父さんが多いですね。
IMG_0020

小さいお子さん向けの、オムツ替えエリアもしっかりと。
IMG_0021
入口では、まずスタッフが記念写真を撮ってくれます(断ることもできます)。

そして、中に入ると、いきなりすごいのがあります(写真)。この見世物の脇を通りすぎて奥まで行くのですが、多くの子どもたちがこの見世物に見とれていました。
IMG_0024
OH YEAH!!
IMG_0025

先ほどの圧巻の見世物を越えると、長い廊下があり、そこを通り抜けると次の会場の入口に着きます。案内板とか、字がどれもいちいち可愛い! チャーリーとチョコレート工場を思い出します。
IMG_0026

巨大なEtch-A-Sketch! なつかしい、これ小さい頃ハマりましたよね!
サザエさん描いたつもりが、「なにこれ? 白菜?」とツッコまれるレベルの絵心ない私でも楽しんで遊んでましたよ、ええ!
IMG_0027

子供も大人も、みーんな楽しい!
IMG_0028

ざっと全体像!
IMG_0029

それにしても、遊べるスペースが充実していること!
IMG_0034

IMG_0035

IMG_0036

IMG_0040

買い物コーナー

そして忘れちゃいけないのが、「お・か・い・も・の」!
なんていったって、運営しているのは、Targetですからね。
子供向けのオモチャや人形が売っています! 値段もしっかり書いてあるので、その場でお母さんが判断できるところもGood!
アナと雪の女王は、引き続き人気のようです。
IMG_0032

大人心をくすぐる商品もしっかり…!
IMG_0037

欲しい商品が見つかったら、受け付けでもらったキーを、バーコードリーダーにかざします。
IMG_0038

しかし、こちらは売り切れとのこと。残念。
IMG_0039

在庫がある場合には、こんな風に表示され、「自分のカート」に追加されます。
IMG_0042

もろもろ遊び終えた&見終えたら、後はチェックアウト!
受け付けでもらったキーを渡すと、「自分のカート」に入った商品を買うか、買わないか、決定できます。
買う場合には、その場でチェックアウト
その後商品をピックアップします。
IMG_0031

おわりに…

11〜12月のホリデーシーズン(年末商戦期)は、米国では思いっきり消費が動く時期。
近年はこの流れが、実店舗からオンラインへとシフトしつつあります。

Targetももちろんオンライン販売に力を入れる一社ですが、一方で、このポップアップショップ一つとっても分かるように、「実店舗で買物をする楽しみ」も追求していきたいと考えていることが伺えます。

オンラインショッピングが便利なのは間違いないですが、お店で商品を手に取り、「あれにしようかな? やっぱりこっちかな?」と悩むのも、買い物の楽しみです。

特にそれが、こんなワクワクするスペースだったら、なおのこと! これからもこのホリデーシーズンのポップアップショップが続いていくようであれば、私も子供が大きくなった時に連れて行きたいなー! 親も子供も楽しめるスペースって良いですね!!