ハンズラボのプレスリリース・講演&イベント情報・メディア掲載情報一覧

HANDS LAB

NEWS

ニュース

12

カテゴリー: プレスリリース

【Amazon Alexa】東急ハンズのAlexaスキル開発を行いました

日本での発売が発表されたクラウド音声サービス「Amazon Alexa」「Amazon Echo」について、
拡張機能である「スキル」を開発し、東急ハンズへ提供いたしました。

株式会社東急ハンズ プレスリリース
「Amazon Alexa のスキルに、東急ハンズも提供開始」

ハンズラボ株式会社へのお問い合わせはこちら


ダイドードリンコ様IoT自販機の事例を公開いたしました

ダイドードリンコ様が全国に展開する「SmileSTAND」にて取り組まれている、自販機IoTプラットフォーム化において、ハンズラボは富士電機様と共に本サービスに関する開発を行いました。

SORACOMを活用し、IoT自販機から販売データや自販機データのAWSへの送受信や、IoTデバイスを管理するためのシステム開発を担当しています。

システムの詳細については、下記事例ページからご覧ください。

ハンズラボシステム導入事例:ダイドードリンコ様IoT自販機
https://www.hands-lab.com/contents/?p=7583

ダイドードリンコ様「SmileSTAND(スマイルスタンド)」
https://www.dydo.co.jp/smilestand/

お問い合わせはこちら


APN Architecture of the Year 2015を受賞しました

AWSのパートナーから選出されるAPN Awardにおいて、ハンズラボが「APN Architecture of the Year 2015」を受賞いたしました。「APN Architecture of the Year」は、AWSの利用アーキテクチャが「最も先進的、または実用的、チャレンジングなもの」が選ばれる賞です。

handslab_awsaward2015

AWS公式ブログでの掲載はこちら

受賞いたしましたシステム「ハンズラボシステム導入事例:AWSクラウドネイティブによる 東急ハンズポイントシステム」についてはこちら


リテールテックJAPAN 2016 に出展いたします

3月8日(火)〜3月11日(金)の4日間、東京ビッグサイトで開催されるリテールテック 2016 に出展いたします。

エプソンブースにて、タブレットPOSシステムの展示デモ、プレゼンテーションを予定しております。ぜひ、お立ち寄りください。ご来場お待ちしております!
◆開催概要
【開催日時】 2016年3月8日(火)〜3月11日(金)  10:00 – 17:00
※最終日のみ16:30まで
【会  場】東京ビッグサイト東1・2ホール
エプソンブース:東1ホール ブースNo.RT1401
※ハンズラボはエプソンのブースにパートナーとして出展いたします
【来  場】2,000円(税込み) ※事前登録者無料
【主  催】日本経済新聞社

詳細・来場の事前登録お申込みはこちらから


SORACOMリセラープログラムに参加しました

SORACOM」は、初期費用が少なく、フレキシブルで高セキュアな通信を提供するIoT向け通信プラットフォームです。

2月4日(木)より、「SORACOM」プラットフォームの再販を可能にする「SORACOM リセラープログラム」が提供開始されました。これは、認定リセラーがサービス提供主体となって、エンドユーザーにアカウント発行をおこない、同プラットフォームの Web インタフェース・ API を提供できるほか、「SORACOM Air(データ通信 SIM)」の発注、請求管理、サポートを可能するものです。

ハンズラボは「SPS 認定済インテグレーションパートナー」としてリセラープログラムに参加し、SIMの契約・管理・料金支払といった管理の手間を省きつつ、Web上のコンソール、APIから複数のSIMの使用状況の監視、通信速度の変更をリアルタイムで行えるSORACOMプラットフォームの利便性をお客様にお届けします。
soracom_sps
SPS 認定済インテグレーションパートナーとは、SORACOM Air や SORACOM Beam を含む SORACOM プラットフォームを活用したシステムやサービス等を提供するプロフェッショナルサービス企業のうち、一定の要件を満たしていることをソラコムが認定した企業です。

SORACOMプラットフォームの導入については、こちらのフォームよりお問い合わせください。


SORACOMパートナースペース「認定済インテグレーションパートナー」に認定されました

モバイルデバイスの業務活用をインフラ・システム両面でサポート

ハンズラボ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:長谷川秀樹、以下ハンズラボ)は、株式会社ソラコム(本社:世田谷区、代表取締役社長:玉川憲)のパートナープログラム「SORACOMパートナースペース(以下、SPS)」における「認定済インテグレーションパートナー(以下、SPS認定済インテグレーションパートナー)」に認定されました。

ハンズラボでは昨秋「モバイルソリューション」として、業務用モバイルデバイス向けにソラコムの通信プラットフォームとMDM(モバイルデバイス管理システム)とを組み合わせた高セキュリティな通信・デバイス管理を提供してまいりました。同ソリューションにより、利用開始に際しての複雑な初期設定・セキュリティ構築費用が不要になるほか、端末紛失時の情報漏洩といったセキュリティ対策が可能になります。

また、東急ハンズの業務用端末として商品管理等の専用アプリを搭載したiPod touchを導入するなど、モバイルデバイスの業務活用にはインフラ・システムの両面で実績がございます。
今回の認定を受け、モバイルデバイスの業務活用を検討中の企業様をインフラ・システム両面でよりいっそう強力にサポートしてまいります。

サービス詳細はこちらをご覧くださいませ。

【SPS認定済インテグレーションパートナーについて】

soracom_sps

SPS 認定済インテグレーションパートナーとは、SORACOM Air や SORACOM Beam を含む SORACOM プラットフォームを活用したシステムやサービス等を提供するプロフェッショナルサービス企業のうち、一定の要件を満たしていることをソラコムが認定した企業です。


【プレスリリース】ハンズラボ、AWS活用のためのクラウドソリューションを本格展開

ハンズラボは6/1付でAWSインフラパッケージサービスをリリースし、クラウドソリューションを本格展開いたします。

詳細は、下記プレスリリースおよび弊社サービスページをご覧くださいませ。

ハンズラボ、AWS活用のためのクラウドソリューションを本格展開 ~企業のホームページ・業務システム移行をパッケージプランで支援~[PDF]


代表 長谷川が第2回Webグランプリ Web人部門 Web人賞を受賞しました

弊社 代表取締役社長 長谷川 秀樹が第2回Webグランプリ Web人部門 Web人賞を受賞しました。

同賞は、公益社団法人日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会が主催するWebグランプリの中で、「人」にフォーカスした賞として、優れたWebサイト、Webプロモーションの原動力となった人物に贈られるものです。

長谷川の受賞理由は、東急ハンズの情報システム部門として、いち早くクラウドを導入、開発の内製化を進めるなど、情シスのあり方を変革した点。

また、子会社ハンズラボの設立で「収益を上げる」という形で事業に貢献した点を評価いただきました。

栄えある賞に選んでいただき、ありがとうございます。


オフィス移転のお知らせ

2014年7月22日(火)より、東新宿の新宿イーストサイドスクエアにオフィスを移転いたします。

新住所
〒160-0022
東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア3F

親会社である東急ハンズ本社の移転に伴い、ハンズラボも引越しです。
メンバーも増え、広くなった新オフィスで心機一転、業務に勤しんでまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。


12