ニュース

2021.09.06

ハンズネットの特集ページに「クラウドトッピング」が掲載されました

ハンズメッセ開催中の東急ハンズの公式ネット通販「ハンズネット」の特集ページに、弊社が提供するクラウド構築サービス「クラウドトッピング」が掲載されました。
【ハンズメッセ 開催期間(ネットストア)】 2021年9月7日(火)10:00〜2021年9月16日(木)23:59
【ハンズネット 特集ページ】 https://hands.net/special/
 クラウドトッピングは、「レストランのメニューを選ぶように」を基本理念とした、わかりやすい料金・納期でクラウド上のインフラ環境をご提供するクラウド構築サービスです。オンプレミス環境からクラウドへの移行をお考え中の方は、ぜひ一度当サービスのご利用をご検討ください。
 【クラウドトッピング 公式URL】 https://www.hands-lab.com/service/cloudtopping/

ハンズラボ、クラウド導入を支援するサービス「クラウドトッピング」の正式版を提供開始〜わかりやすい価格、納期でのご提供が可能に〜

ハンズラボ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:金子修次)は、クラウド活用支援の強化に向け、これまで培ってきた実績・ノウハウを集約し、移行・構築・運用の3ステップからなるクラウド構築サービス「クラウドトッピング」の提供を2021年9月1日より開始いたします。

◆クラウド構築サービス「クラウドトッピング」について

今、多くの企業が業務の効率化やコストダウンを目的に、クラウド導入の実施、または検討を進めています。特に2020年は新型コロナウイルス感染症の流行によって、クラウド活用への意識が高まったものの、IT投資が抑えられる傾向にあり、思うようにクラウド化を進められない企業が多くありました。

そこでハンズラボは、少ないコストと労力で手軽に始められるクラウド構築サービス「クラウドトッピング」の提供を開始し、クラウド化に課題を持つ企業を支援いたします。

◆特長

〇基本的なコースと豊富な追加機能内容

柔軟なカスタマイズに対応します。3つの基本的なコースと豊富な追加機能項目を自由に組み合わせて、ユーザーにとって最適なアーキテクチャを構築できます。また、個別のカスタマイズにも対応できます。

〇短納期での提供

最短5営業日以内で提供できます。培ってきたノウハウにより迅速な構築が可能なため、契約開始から提供まで最短5営業日で提供が可能です。

〇わかりやすい費用感

クラウドにかかる費用は専門知識が必要で、わかりにくいものです。これをパターン化し、簡単な月額料金にまとめました。お客様のご要望による追加改修もわかりやすい価格で設定されております。

※各プランとコース概要

※HPコース基本機能

※追加機能概要(一部抜粋)

公式サイトURL:https://www.hands-lab.com/service/cloudtopping

<会社概要>

ハンズラボは、東急ハンズから生まれたITソリューション企業です。クラウド導入の先駆けとして、東急ハンズのPOSシステムをはじめ、基幹システム、EC、ポイントシステム、アプリ等全てのシステムのクラウド化を実現いたしました。さらにタブレットPOSシステムを独自開発。早期にクラウド化を実施した知見、全てのシステムの内製化を成功させた豊富なノウハウで、お客様の現場に最適なシステムを提案・開発します。

またハンズラボ株式会社はクラウドに関する専門知識を有するスペシャリストが多数在籍しており、豊富な実績と高い技術力を有しております。

<お問い合わせ>
ハンズラボ株式会社(担当:杉井)
お問い合わせフォームはこちら